トピックス

1500万PV超えの話題作『近畿地方のある場所について』12月25日(月)よりTver・YouTubeにてCM配信開始





株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区富士見)は、現在発売中の小説単行本『近畿地方のある場所について』(著:背筋)につきまして、12月25日(月)よりTver・YouTubeにてCMの配信を開始いたしました。

本作の中心となる著者・背筋と友人・小沢のやり取りを映像化しており、ナレーションには朗読劇にもご出演頂いた浅沼晋太郎さんを起用しております。また、1月にはTVCMの放送も予定。



CM映像







[動画: https://www.youtube.com/watch?v=IWA--oVDrFA ]



※Tverにて放映予定のCMは、規約により一部音声がYouTubeの映像から変更されております



作品概要





小説投稿サイト「カクヨム」に投稿後、"怖すぎる"とネットで話題になり、ホラー小説ジャンルとしては異例の

1500万PVを獲得した話題作の書籍化作品です。紙書籍、電子書籍合わせて累計部数は10万部に到達し、いまなお読者を恐怖の世界へを誘いつづけています。



<あらすじ>

背筋と名乗るライターの主人公は友人であり編集者である小沢と一緒にオカルト雑誌を作っていた。そして幾つかの不気味な怪談に近畿地方のある場所がかかわっているのではないかという仮説を立てた二人は調査、考察を進めていく。しかし、ある日小沢は現地へ行くと言い残して失踪してしまうのだった。背筋は行方不明になった小沢の目撃情報を募るため、雑誌記事を中心に様々な媒体・メディアから引用抜粋した――少女失踪事件に関する週刊誌報道、ネットの匿名掲示板に投稿された怖い話、おかしな読者からの手紙等を『近畿地方のある場所について』というタイトルでまとめ、WEB上で情報提供を呼びかけていく。だが、これらの怪談と近畿地方のある場所には恐ろしい事実が隠されていて――。



<書誌情報>





作品名:近畿地方のある場所について

著者名:背筋

発売日:2023年8月30日 電子書籍同日配信

定価: 1,430円 (本体1,300円+税)

頁数:344頁

体裁:四六判並製 単行本

ISBN:9784047375840

発行:株式会社KADOKAWA











関連情報





■『近畿地方のある場所について』書誌ページ:https://www.kadokawa.co.jp/product/322304000496/

■KADOKAWAオフィシャルサイトTOPページ:https://www.kadokawa.co.jp/