トピックス

捨てられない人、必読!すっきり見えるコツがすぐわかる 『築50年52平米 物が多いのに片づいて見える家』が12/1発売!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、取締役 代表執行役社長 CEO:夏野剛)は、『築50年52平米 物が多いのに片づいて見える家』(著者・能登屋英里)を12月1 日に刊行します。全国の書店、Amazon、楽天ブックスなどで発売となります。



タイトル:『築50年52平米 物が多いのに片づいて見える家』
定価:本体1400円+税
発売日:配信日:2023年12月1日(金)
発行:株式会社KADOKAWA
https://www.kadokawa.co.jp/product/322308000237/

物理的にも視覚的にもすっきり!新しい片づけ指南書


狭い、収納が少ない、子どもがいる自宅で、ディスプレイのプロである著者が実践する、すっきり見えの5つのルールを大公開。
色を揃える、生活感を隠す、1カ所集中収納、定番収納グッズを選ぶ、映えスポットを作る。この5つを守るだけ。
キッチン、リビング、クローゼットから寝室まで、家じゅうの工夫を、文章と写真でわかりやすく解説。マネしやすい工夫から、すぐにご自宅で実践できます。
後半では、調理道具、おもちゃ、洋服など、つい増えがちなアイテムの片づけ法を伝授。センスや難しいテクは一切不要。捨てられずに物であふれている家を救う1冊です。








著者プロフィール


登屋英里
 ビジュアルコンサルタント、整理収納アドバイザー。会社員時代、アパレルショップのディスプレーを担当し、ビジュアルのバランス感覚を養う。その後、ニューヨークとパリでの海外暮らしを経験し、帰国後に結婚。出産、育児など、ライフスタイルが変化したこと、そしてマンションをリノベーションしたことで、暮らしについて見直し。それがきっかけとなり、整理収納の道へ。物が多くても、素敵に見せながら、使いやすい収納を提案。

Instagram:https://www.instagram.com/eiriyyy_interior/(@eiriyyy_interior)
公式サイト:https://eirinotoya.com