心霊づきあい  11人の作法

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年08月25日
商品形態:
単行本
ISBN:
9784840123990

心霊づきあい  11人の作法

  • 著者 加門 七海
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年08月25日
商品形態:
単行本
ISBN:
9784840123990

  • カドフェス2021
    カドフェス2021

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「心霊づきあい  11人の作法」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 怪談作家加門七海さんと心霊現象に関心のある11人の方々との対談集。中には“視える”方もいらっしゃるけど所謂プロの霊能者とかではないメンバー。それぞれの心霊との関わり方や対処の仕方などが語られています。 怪談作家加門七海さんと心霊現象に関心のある11人の方々との対談集。中には“視える”方もいらっしゃるけど所謂プロの霊能者とかではないメンバー。それぞれの心霊との関わり方や対処の仕方などが語られています。職業もスタンスも様々だけど心霊に対して総じて親和的で素直であるのは共通点。基本的に霊であっても肉体を持たないだけで人間に接するのと変わらない様子。“視えない”私も一定の敬意を払いつつ心霊とのつきあい方を学んでいきたい。 …続きを読む
    p.ntsk
    2016年09月02日
    33人がナイス!しています
  • どの対談も面白かった。私は零感だけれど、こんな考え方や世界観を持ってるんだな~と読んでいて楽しかった。そして、出てくる作品が読みたくなる。CLAMPさんの『×××HOLiC』も未読だったけど興味が湧き どの対談も面白かった。私は零感だけれど、こんな考え方や世界観を持ってるんだな~と読んでいて楽しかった。そして、出てくる作品が読みたくなる。CLAMPさんの『×××HOLiC』も未読だったけど興味が湧きました。新倉イワオさん監修のテレビ番組は見たことなかったので、見てみたい。 …続きを読む
    苺猫
    2017年11月06日
    5人がナイス!しています
  • ★★★☆☆ 「心霊」について、作家、漫画家、学者、芸能人など、それぞれのスタンスでの付き合い方について対談。対談自体は、結構短くて、物足りない気もした。対談者は、それなりの経験があり、「心霊」を肯定的 ★★★☆☆ 「心霊」について、作家、漫画家、学者、芸能人など、それぞれのスタンスでの付き合い方について対談。対談自体は、結構短くて、物足りない気もした。対談者は、それなりの経験があり、「心霊」を肯定的に捉えている人ばかりだけど、人によって、捉え方は千差万別なんだというのが興味深かった。普通「心霊」には距離を置くであろう学者の先生の「怨霊」の話が、不思議と一番しっくりきた。 …続きを読む
    ひなにゃんこ
    2010年08月21日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品