ナーダという名の少女

ブラジルで起きた、小さな奇跡

  • 著者 角野 栄子
  • 定価  1620円(本体1500円+税)
  • 発売日:2014年02月05日
文庫 あり
ナーダという名の少女

ブラジルで起きた、小さな奇跡

リオデジャネイロに住む15歳のアリコは、初めて一人で映画を見に行った日、帰り道で不思議な少女に出会う。自由奔放なナーダに魅せられたアリコは、だんだんと仲を深めていくが… 。友情と恋愛の成長物語。

著者紹介

角野 栄子(かどの・えいこ)

東京深川生まれ。児童文学作家。『魔女の宅急便』『ラストラン』など、数多くの作品を生み出してきた。サンケイ児童出版文化賞、路傍の石文学賞、旺文社児童文学賞、野間児童文芸賞、小学館文学賞など受賞多数。紫綬褒章に続き、2014年旭日小綬章受賞。

書籍売上ランキング

最近チェックした商品