俳句の海に潜る

俳句はアースダイバーの文芸である――。その人類史的可能性をめぐる対話

  • 著者 中沢 新一
  • 著者 小澤 實
  • 定価  1944円(本体1800円+税)
  • 発売日:2016年12月24日

俳句はアースダイバーの文芸である――。その人類史的可能性をめぐる対話

俳句は自然認識の最前線であり、古代と前衛のふたつの回路から世界の本質に迫ろうとしている――。深川・甲州・諏訪を漂い、縄文の古層へ。詩とアニミズムの新たな地平が浮かび上がる、人類学者と俳人の異色対談!

もくじ

はじめに (中沢新一)

第一章 自然認識としての俳句

第二章 陸から海へ ── 深川にて

 俳句と仏教 (中沢新一)

第三章 定住と漂泊 ―― 甲州にて

 俳句のアニミズム (中沢新一)

第四章 アヴァンギャルドと神話 ―― 諏訪にて

 中沢さんと話しながら、俳句について考えたこと (小澤實)

書籍売上ランキング

最近チェックした商品