熊を夢見る

それは、神話的思考の発生した遠い時空を透視する夢。

  • 著者 中沢 新一
  • 定価  円(本体円+税)
  • 発売日:2017年10月27日

それは、神話的思考の発生した遠い時空を透視する夢。

詩的空間の原型としてのサーカス、
アニミズムという対称性の思考、日本の芸能を貫くラディカルさ──。

詩とアニミズムの新たな沃野へ
人類学者・中沢新一、最新論集!


熊を夢見ることによって、人は時間と空間を抜け出た
「どこにもない場所」に出て行くのである。
そこでは人と動物がつながりあうばかりではなく、
森羅万象のいっさいが縁起の理法によって影響を及ぼしあっている。
神話的思考のすべてがそこから発生した。 ──「序」より


【目次】

* 私の収穫
* 空間のポエティクス
* サーカス/動物
* 対称性の思考としてのアニミズム
* 神話と構造
* 東京どんぶらこ
* 日本の芸能
* 書物のオデッセイ

書籍売上ランキング

最近チェックした商品