ヒナまつり 13

列島激震、かつてない抗争が始まる。

  • 著者 大武 政夫

列島激震、かつてない抗争が始まる。

“平成の怪物”新田義史とヒナの活躍で、西からの刺客、邪道会を撃退。
王道会の危機は回避された。
しかし、邪道会はさらなる攻勢に出るため、ひとりの男を投入する。
その男の名は津田雅樹。そして彼の傍らには、ひとりの少年がいた――。

新たなるバトルの地平を切り拓く、『ヒナまつり』第13巻!

コミック売上ランキング

最近チェックした商品