神盗り夜話

「俺はお前を捕えに来たのさ」

  • 著者 坂本 あきら

「俺はお前を捕えに来たのさ」

今は昔、人と神とが交わっていた頃――。

秋深まる山奥で、
山神は怪我をした山伏に
助けを求められた。

警戒心を抱く山神だったが、
甘い菓子に釣られて寝所を与える事に。

しかし、快感を知らない山神は、
男の淫らな愛撫で弄ばれ油断した隙に、
神通力の源である角を折られてしまう。

山伏・鏡也は山神を「睡蓮」と名付け、
都へと連れていくが――…。

<< 山伏×山神の夜伽草子 >>

表題作シリーズ他、イケメンスライム×快感に弱い魔王様『魔王専属性体師』と、
陰のある盗賊×勇者の『勇者様は快感をお望みのようです』を収録!

コミック売上ランキング

最近チェックした商品