舞台芸術 19
〈京都〉からの発信/アートマネジメントの現在地から

2020年を見据えた、京都の「文化都市」としての行方。

編者:京都造形芸術大学舞台芸術研究センター

「国際舞台芸術フェスティバル」や「京都国際現代芸術祭」など、演劇や現代アートのフェスティバルを積極的に開催する京都。観光都市から、世界に向けて多彩な文化芸術を創造・発信する都市へ。その可能性を探る。

発売日:2015年09月18日
定価(税込): 1620円
B5判
ISBN 978-4-04-621130-9-C0370
角川学芸出版
舞台芸術 19 〈京都〉からの発信/アートマネジメントの現在地から : 単行本(日本):

絶賛発売中

  • Mixi チェック!