「サッカー本大賞2016」大賞&読者賞 ダブル受賞作品

ラストピース J2降格から三冠達成を果たしたガンバ大阪の軌跡

あの時、現場では何が起きていたのか。直接取材で明かされた真相。

  • 著者 下薗昌記
  • 定価  円(本体円+税)
  • 発売日:2015年07月16日

あの時、現場では何が起きていたのか。直接取材で明かされた真相。

監督解任、社長退陣、J2降格、J1昇格即三冠達成 世界でも類を見ない軌跡を辿ったガンバ大阪。クラブ全体の迷走における原因はなんだったのか。そして、復活を果たすクラブにおいてラストピースとは。

もくじ

第一章 名門崩壊
第二章 長谷川改革
第三章 輝ける才能たち
第四章 真の強化とは
第五章 盾と矛とを手にした完全王者

著者紹介

下薗昌記

1971年大阪市生まれ。サンパウロ州スポーツ記者協会員。Jornalista esportivo 大阪外国語大学でポルトガル語専攻。朝日新聞記者を経てブラジルに移住し永住権取得。現地取材を含め年150試合は南米サッカーを観る。日テレG+では南米サッカーの解説も。サンパウロFCを愛する。「エルゴラッソ」ガンバ大阪担当。

書籍売上ランキング

最近チェックした商品