2007年 第20回 山本周五郎賞/2007年 第4回 本屋大賞

夜は短し歩けよ乙女

新時代のとびらを開く、恋愛ファンタジーの大傑作。

  • 著者 森見 登美彦
  • 定価  605円(本体560円+税)
  • 発売日:2008年12月25日
  • レーベル:角川文庫

新時代のとびらを開く、恋愛ファンタジーの大傑作。

黒髪の乙女にひそかに想いを寄せる先輩は、京都のいたるところで彼女の姿を追い求めた。二人を待ち受ける珍事件の数々、そして運命の大転回。山本周五郎賞受賞、本屋大賞2位、恋愛ファンタジーの大傑作!

書籍売上ランキング

最近チェックした商品