トピックス

【あなたの推し作品を伝えよう!】「次にくるライトノベル大賞」本日 10月1日(金)13時より作品エントリー開始!

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:夏野剛)が運営するライトノベル・新文芸のレコメンドサイト「キミラノ」は、「次にくるライトノベル大賞2021」の作品エントリーを、2021年10月1日(金)13時より開始しました。
■特設サイト:https://tsugirano.jp/




「次にくるライトノベル大賞」は、次世代にブレイクするであろうライトノベルを一般読者自らがエントリーし、またユーザーの投票で大賞を決める、新しい賞です。

2021年10月1日からスタートとなる「作品エントリー」と、11月16日から行われる「ユーザー投票」という2ステップによって、「次にくるライトノベル」を決定いたします。


概要

企画名:次にくるライトノベル大賞
特設サイト:https://tsugirano.jp/
主催:キミラノ


スケジュール

STEP1 作品エントリー
開始:2021年10月1日(金)13時00分
終了:2021年10月14日(木)23時59分

STEP2 ユーザー投票
開始:2021年11月16日(火)13時00分
終了:2021年12月15日(水)23時59分

発表
2022年2月18日(金)

<対象作品>
下記の条件をすべて満たす作品がエントリー対象となります。

・2020年10月1日~2021年9月30日の期間でシリーズの最新刊が書籍化されているライトノベル作品
・シリーズが3巻以内、もしくは上記期間に第1巻が刊行された作品に限ります(短編集はカウントしません)
・ジャンルは不問(成人向けを除く)
・文庫/単行本両方が対象となります





<作品エントリーとユーザー投票の違い>
作品エントリー、ユーザー投票ともに一般読者の皆さまにご参加いただけます。まず作品エントリーで広く皆さまがどのような作品をオススメしたいか自由記入式でエントリーいただき、運営チームにてその中からノミネートを選出します。「ユーザー投票」はそのノミネート作品の中から作品を選んでいただき、投票いただけます。

この投票数を集計し、次にくるライトノベル大賞を決定します。

なお、作品エントリーはお一人1回までとなります。ユーザー投票は毎日別の作品に投票することができるので、ぜひノミネート作品を幅広くご覧いただき、お好きな作品を応援していただけたらと思います。


次にくるライトノベル大賞の開催告知PVを公開!

エントリー開始に先立ち、9月27日に開催告知PVを公開いたしました。
島崎信長さんと佐倉綾音さんにナレーションを担当いただき、チョークアートをベースとしたさわやかな動画となりました。

特設サイトでも動画を公開中です。ぜひご覧ください!

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=1-uxKM_rgT0 ]



続報は次にくるライトノベル大賞の特設サイト(https://tsugirano.jp/)や、キミラノのTwitter(https://twitter.com/kimi_rano)、LINE(https://kimirano.jp/info/detail/132)にて発信をしてまいります。

ぜひご注目ください。


キミラノとは?

ライトノベル・新文芸と読者をつなぐ「キミラノ」は、パートナーキャラクターから提案される1to1のレコメンドのほか、ライトノベル・新文芸に興味のあるユーザーが「キミラノ」を通じて話題の作品を知る機会をご提供するサイトです。また、書籍の試し読みによる手軽な読書体験も併せてご提供いたします。

※2021年10月1日現在、以下の18レーベルが参加しています。
HJ文庫、MFブックス、MF文庫J、オーバーラップ文庫、角川スニーカー文庫、角川ビーンズ文庫、カドカワBOOKS、講談社ラノベ文庫、GA文庫、電撃の新文芸、電撃文庫、ドラゴンノベルス、ノベルゼロ、ビーズログ文庫、ビーズログ文庫アリス、ファミ通文庫、ファンタジア文庫、モンスター文庫(五十音順)


関連情報

「次にくるライトノベル大賞」公式サイト:https://tsugirano.jp/
「キミラノ」公式サイト:https://kimirano.jp
「キミラノ」公式Twitter:https://twitter.com/kimi_rano
「キミラノ」公式LINE:https://kimirano.jp/info/detail/132
「キミラノ」公式TikTok:https://www.tiktok.com/@kimirano