試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2022年03月02日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
376
ISBN:
9784046056566

究極 読書の全技術

  • 著者 齋藤 孝
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2022年03月02日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
376
ISBN:
9784046056566

最新!人の10倍速く読み、100倍深く理解できる、齋藤メソッドの決定版

読書能力が、人生を決める! 齋藤孝のすべての技術を、ここに公開。
最終目的は、「読書スピードを自在にギアチェンジしながら、要約できるレベルで理解する」ようになること。
齋藤孝の技術のすべてを一冊に集約した、齋藤流読書術の集大成。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

序章 社会にこそ、読書術が必要な理由
第1章 読書のライフスタイルを確立する
第2章 読書の量を増やす―速読の全技術
第3章 読書の質を上げる―精読の全技術
第4章 読書の幅を広げる―本選びの全技術
第5章 読書を武器にする―アウトプットの全技術
終章 社会人が読んでおくべき一五〇冊リスト

メディアミックス情報

NEWS

「究極 読書の全技術」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • お馴染み、齋藤孝先生の「読書のすすめ」本、最新刊。内容的には、これまで先生が数々の著作で書いてきた「どんな本を如何に読むか」という点に尽きる。どうも「究極」とか、「全技術」というような言葉に弱いことを お馴染み、齋藤孝先生の「読書のすすめ」本、最新刊。内容的には、これまで先生が数々の著作で書いてきた「どんな本を如何に読むか」という点に尽きる。どうも「究極」とか、「全技術」というような言葉に弱いことを改めて自覚させられる。古典や音読本、社会人としての必読書等々、百冊近い推薦図書が載せられていて、読書案内としても活用できる。もっとも今回は、対象を若手のビジネスパーソンに絞り、これから社会を背負う人々へのエールといった感じの本が多く選ばれている印象を受ける。自分としては、現在の読書を坦々と続けていくことかな。 …続きを読む
    tamami
    2022年03月02日
    48人がナイス!しています
  • ★★★ 世の中が目まぐるしく変わる中、現代の読書は「速読と精読を使い分ける」必要がある。ずいぶん前は「速読のみ」、その次は「精読(遅読)のみ」の書かれた本が多かったが、ついに、その両方を使いこなす時代 ★★★ 世の中が目まぐるしく変わる中、現代の読書は「速読と精読を使い分ける」必要がある。ずいぶん前は「速読のみ」、その次は「精読(遅読)のみ」の書かれた本が多かったが、ついに、その両方を使いこなす時代が来た。単に、読書を楽しむだけでなく、アウトプットして社会に活かせるようになりたい。 …続きを読む
    えっこ
    2022年06月24日
    18人がナイス!しています
  • 読書体験を良いものにするために、アウトプットする機会を確保するのが良いという言説は本書意外でも何度も目にしたことがある。確かに読書後に感想をまとめる習慣をつける前と後で、読み方が変わったという実感が私 読書体験を良いものにするために、アウトプットする機会を確保するのが良いという言説は本書意外でも何度も目にしたことがある。確かに読書後に感想をまとめる習慣をつける前と後で、読み方が変わったという実感が私にもある。すぐ忘れてしまうので、忘れないように心がける気持ちは増した。それに読後に書いているうちに考えがまとまったり、別の考えが浮かんだりする事も少なくない。趣味の読書ではあるが知識定着促進や書く記述の向上など仕事へのフィードバックも多少は期待できる事も勘案すれば、アウトプット習慣による利得は意外と多いかも。 …続きを読む
    jackbdc
    2022年04月23日
    13人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品