警官の道 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年12月20日
商品形態:
電子書籍

警官の道

  • 著者 柚月裕子
  • 著者 呉 勝浩
  • 著者 下村 敦史
  • 著者 長浦 京
  • 著者 中山 七里
  • 著者 葉真中 顕
  • 著者 深町 秋生
発売日:
2021年12月20日
商品形態:
電子書籍

警官で生きるとは? 豪華警察小説アンソロジー

「組織で生きる者の矜恃」
オール書き下ろし
次世代ミステリー作家たちの警察小説アンソロジー
「孤狼の血」スピンオフ、「刑事犬養」シリーズ収録


収録作
葉真中顕 「上級国民」 刑事事件化されなかった交通事故に隠された真実
中山七里 「許されざる者」 東京オリンピックの裏で起きた悲劇
呉勝浩 「Vに捧げる行進」 街で頻出する落書き犯の驚愕の意図
深町秋生 「クローゼット」 バディを組む上野署の刑事が抱える秘密
下村敦史 「見えない刃」 性犯罪の捜査に乗り出した女刑事が見たもの
長浦京 「シスター・レイ」 半グレたちのトラブルに巻き込まれた謎の女
柚月裕子 「聖」 ヤクザに憧れ事務所に出入りする少年が目指すもの

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「警官の道」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 7人の作家の書き下ろしアンソロジー!どれも期待通りのワクワク感でこのままシリーズ化になって続きが読みたい話ばかりだった。ザックリ私の心を試されるような葉真中さん、中山さん、下村さん。絶対にその後が知り 7人の作家の書き下ろしアンソロジー!どれも期待通りのワクワク感でこのままシリーズ化になって続きが読みたい話ばかりだった。ザックリ私の心を試されるような葉真中さん、中山さん、下村さん。絶対にその後が知りたい深町さんに柚月さん。何とも言えぬ怖さを感じた呉さんに、シスター強すぎて笑ってしまった長浦さん。いろんな警官がいた。あぁ、幸せな読書だったが、次はもう少し長いのを読みたい。どこまでも我儘な読者です私。 …続きを読む
    いつでも母さん
    2022年01月11日
    194人がナイス!しています
  • なんという豪華な作家陣✨短編とはいえ、どれも完成度が高くてとても楽しめた。最初の葉真中さん「上級国民」でさすが!と先の他作品へのワクワク感増し。最後の柚月さん「聖」で安定の\いいなぁ〜\感で終わる順番 なんという豪華な作家陣✨短編とはいえ、どれも完成度が高くてとても楽しめた。最初の葉真中さん「上級国民」でさすが!と先の他作品へのワクワク感増し。最後の柚月さん「聖」で安定の\いいなぁ〜\感で終わる順番も良かった。深町さんの「クローゼット」、長浦さんの「シスター・レイ」は改めて長編で読みたいくらい好み。特に深町さん、警官の話でこの「クローゼット」はその意外な視点と切なさがたまらんですなぁ〜。とても満足な読後感の一冊。 …続きを読む
    みどどどーーーん(みどり虫)
    2022年05月24日
    147人がナイス!しています
  • 計7人の作家陣に依る警察小説のアンソロジー。結論から言うと美酒に酔いしれた感あり。そしてどれも甲乙付け難く。ウイスキーには無数の種類があり、オーセンティックバーへ行くとマスターに尋ねながらどれもこれも 計7人の作家陣に依る警察小説のアンソロジー。結論から言うと美酒に酔いしれた感あり。そしてどれも甲乙付け難く。ウイスキーには無数の種類があり、オーセンティックバーへ行くとマスターに尋ねながらどれもこれも頼みたくなり、その大きなテイストや薫りの違いに舌が驚く事となるが、正にそんな味わいや雰囲気なのである。ジャパニーズウイスキー・テネシーウイスキー・アイラモルト・スコッチ・ブレンテイッド等どれも良い。これは警察小説好きであればどなたにもオススメである。 …続きを読む
    あすなろ
    2022年04月17日
    133人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品