菜の花の道 千成屋お吟 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2022年03月30日
商品形態:
電子書籍

菜の花の道 千成屋お吟

  • 著者 藤原 緋沙子
発売日:
2022年03月30日
商品形態:
電子書籍

人情時代小説シリーズ第2弾

日本橋で「大江戸よろず案内所」の看板を掲げる『千成屋』の女将・お吟が、大金強奪とこじれた嫁姑の仲を解く。江戸で生きる人々の心を癒す、人情時代小説シリーズ第2弾。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「菜の花の道 千成屋お吟」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 少し待った感じがするシリーズ第2弾。タイトル作含む3話。どれも持ち込まれた相談は、千成屋の皆の頑張りで解決する安定感。肝心のお吟の夫·清兵衛の消息は少し進展の兆しが見えたような··次は信濃かはたまた京 少し待った感じがするシリーズ第2弾。タイトル作含む3話。どれも持ち込まれた相談は、千成屋の皆の頑張りで解決する安定感。肝心のお吟の夫·清兵衛の消息は少し進展の兆しが見えたような··次は信濃かはたまた京か⁉️あまり間をおかずに読ませて欲しいのが正直なところだ。 …続きを読む
    いつでも母さん
    2022年05月05日
    138人がナイス!しています
  • 読後感のよい痛快な物語です。よろず相談事を受ける千成屋は、元北町奉行所同心の青山平右衛門が現役の時に、青山より十手を預かっていたお吟の父親丹兵衛とその手下の千次郎、與之助が丹兵衛が亡くなった後。千次郎 読後感のよい痛快な物語です。よろず相談事を受ける千成屋は、元北町奉行所同心の青山平右衛門が現役の時に、青山より十手を預かっていたお吟の父親丹兵衛とその手下の千次郎、與之助が丹兵衛が亡くなった後。千次郎と與之助は、お吟が営んでいた千成屋で手代として、千成屋で営んでいる相談事を受けます。元同心の青山は、隠居して倅に家督を譲り、倅の嫁に気を使い屋敷に居られなくなり千成屋で相談事の手伝いをします。🌿続く→ …続きを読む
    やま
    2022年05月22日
    65人がナイス!しています
  • すっきり解決 すっきり解決
    ぢぢぃ
    2022年05月07日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品