小説 野性時代 第216号 2021年11月号

関連作品有り

小説 野性時代 第216号 2021年11月号 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年10月25日
商品形態:
電子書籍

関連作品有り

小説 野性時代 第216号 2021年11月号

  • 編 小説野性時代編集部
発売日:
2021年10月25日
商品形態:
電子書籍

今、最も面白くて旬の小説が読める文芸誌!

特集では「秋の読切競宴」と題して、澤田瞳子・諸田玲子・榊林 銘・似鳥 鶏の読み切りを掲載。豪華連載陣による連載も多数掲載。
今勢いのある小説を集めた文芸誌「小説 野性時代」11月号をお見逃しなく。

―――――
「小説 野性時代 新人賞」応募フォームはこちら

○バックナンバーのご購入はこちら

もくじ

【特集 秋の読切競宴】
澤田瞳子──さくり姫
絵師の為久は一条能保の妻・有子から壁絵を依頼されるが……。
新直木賞作家が紡ぐ数奇な結縁の物語。

諸田玲子──人も愛し
隠岐島に配流の身となった後鳥羽院が思い出す、忘れえぬ若き日の恋。

榊林 銘──定規で線を引くように
親友は、少女を投身自殺に見せかけ殺したのか?
奇才が実現する、数学的帰納法と青春ミステリの融合!

似鳥 鶏──無小説
親譲りの無鉄砲で損ばかりの私は、走る。
縦横無尽、前代未聞の×××小説!

【連載】
赤川次郎──余白の迷路
上田秀人――継ぐ者
冲方 丁――骨灰
織守きょうや――学園の魔王様と村人Aの事件簿
西條奈加――隠居おてだま
佐々木譲――闇の聖域
佐藤亜紀――喜べ、幸なる魂よ
下村敦史――ロスト・スピーシーズ
薬丸 岳――最後の祈り
角田光代――明日も一日きみを見てる  

コラム「私の黒歴史」 こがらし輪音
BOOK REVIEW 物語は。 伊坂幸太郎『ペッパーズ・ゴースト』
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

最近チェックした商品