シリウスの反証 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年10月29日
商品形態:
電子書籍

シリウスの反証

  • 著者 大門 剛明
発売日:
2021年10月29日
商品形態:
電子書籍

冤罪救済チームが、難攻不落の再審請求に挑む。迫真の社会派サスペンス。

冤罪被害者の救済活動に取り組む日本初の団体「チーム・ゼロ」。弁護士や学者などのスペシャリストで構成されるチームのもとに、無実を訴える一通の手紙が届く。それは23年前の郡上おどりの夜に岐阜県郡上郡で起きた一家四人殺害事件の犯人として、死刑判決を受けた死刑囚・宮原からのものだった。
チームの一員として理想に燃える若手弁護士・藤嶋翔太は宮原と面会し、事件について調べ始める。宮原の当日の行動、凶器に残された指紋、そして宮原自身による証言。そのすべてが宮原の犯行を決定づけるように思えたが、やがていくつもの違和感が浮上してくる。
信頼の置けない科学捜査や心理的なバイアスなど、藤嶋たちは様々な要素から真相を手繰り寄せるが、チームを大きな悲劇が襲い――。

メディアミックス情報

NEWS

「シリウスの反証」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 「無実の人を救うことが、どうしてこんなにも難しいんだろう」まずはこの言葉に集約される。死刑判決を受けた死刑囚を救わんと動き出す『チーム・ゼロ』藤嶋達の奮闘。冤罪における救済を問うと帯にある。被害者家族 「無実の人を救うことが、どうしてこんなにも難しいんだろう」まずはこの言葉に集約される。死刑判決を受けた死刑囚を救わんと動き出す『チーム・ゼロ』藤嶋達の奮闘。冤罪における救済を問うと帯にある。被害者家族にとっては、ならば真犯人は誰とこちらも苦しい。それがもう無理か・・と諦めそうな私をこの手が?これは有りなの?と、全部ひっくるめて大門さんの掌の中で翻弄された読後感(褒めてます)間違ってるとわかってはいても、安野の行動をどうしても否定できない私だった。 …続きを読む
    いつでも母さん
    2021年11月15日
    172人がナイス!しています
  • 死刑囚からの「私はむじつだ」の手紙。受け取ったのは冤罪被害者の救済活動をする「チーム・ゼロ」。元弁護士・大学准教授の東山佐奈を中心にスペシャリストたちが動き始める。手がかりは残された凶器の指紋のみ。ど 死刑囚からの「私はむじつだ」の手紙。受け取ったのは冤罪被害者の救済活動をする「チーム・ゼロ」。元弁護士・大学准教授の東山佐奈を中心にスペシャリストたちが動き始める。手がかりは残された凶器の指紋のみ。どうやってひっくり返すのか。佐奈が事件に、いや冤罪に対する執念がすごくて一体何故?何だろう?と思わせながら読み進む。中盤で思わず二度見するような展開もあり。この展開を大門さんが起こしたわけ、これがあったが故のストーリー展開に於ける彼らの矜持、タイトルの意味が胸に迫る。安野と藤嶋コンビを再び読める日があるといい。 …続きを読む
    タイ子
    2021年11月16日
    91人がナイス!しています
  • 冤罪被害者救済のために活動する団体「チーム・ゼロ」の奮闘を描くリーガルミステリー。一つの事件に関わる警察、検察、弁護士、裁判官それぞれの立場やその結論に至るまでの経緯が複雑に絡み合い、その壁を越えて再 冤罪被害者救済のために活動する団体「チーム・ゼロ」の奮闘を描くリーガルミステリー。一つの事件に関わる警察、検察、弁護士、裁判官それぞれの立場やその結論に至るまでの経緯が複雑に絡み合い、その壁を越えて再審請求するということの難しさを思い知った。途中、予想外な展開に、えっ!となった。さらりと書かれているけど、大事件だよね!? …続きを読む
    2021年11月23日
    63人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品