ムーンライト・イン 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年03月02日
商品形態:
電子書籍

ムーンライト・イン

  • 著者 中島 京子
発売日:
2021年03月02日
商品形態:
電子書籍

だいじょうぶ。何かにつまずいた時、 あなたを待っている場所がある。

職を失い、自転車旅行の最中に雨に降られた青年・栗田拓海は、年季の入った一軒の建物を訪れる。穏やかな老人がかつてペンションを営んでいた「ムーンライト・イン」には、年代がバラバラの三人の女性が、それぞれ事情を抱えて過ごしていた。拓海は頼まれた屋根の修理中に足を怪我してしまい、治るまでそこにとどまることになるが――。
人生の曲がり角、遅れてやってきた夏休みのような時間に巡り合った男女の、奇妙な共同生活が始まる。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ムーンライト・イン」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 訳ありの人たちばかりだが、なぜか温かい物語だった。家を捨て自転車旅行の最中に雨に降られた栗田拓海は、古びた一軒の建物を訪れる。そこは老人がかつてペンションを営んでいた「ムーンライト・イン」だった。そこ 訳ありの人たちばかりだが、なぜか温かい物語だった。家を捨て自転車旅行の最中に雨に降られた栗田拓海は、古びた一軒の建物を訪れる。そこは老人がかつてペンションを営んでいた「ムーンライト・イン」だった。そこに住むのは、新堂かおる、津田塔子、フィリピン人のマリー・ジョイ。年代がバラバラの三人の女性が、それぞれ事情を抱えて過ごしていた。拓海は頼まれた屋根の修理中に足を怪我して、しばらくそこに留まる事になり、奇妙な共同生活が始まった。この雰囲気がとても面白い。家族のような関係が築かれているように感じた。 …続きを読む
    のぶ
    2021年03月21日
    95人がナイス!しています
  • トラブルを抱えた人達が夜逃げ同然に駆け込んだ先で穏やかに住まいをシェアする共同生活。それぞれの悩みも取り敢えず脇に置いて、互いに束縛することなく楽しく暮らす。けれどそれはあくまでも一時避難。いくら居心 トラブルを抱えた人達が夜逃げ同然に駆け込んだ先で穏やかに住まいをシェアする共同生活。それぞれの悩みも取り敢えず脇に置いて、互いに束縛することなく楽しく暮らす。けれどそれはあくまでも一時避難。いくら居心地が良くても長く居着くことはない。束の間の長期休暇を終えると帰るべき場所へと戻っていく。日常に疲れてまた現実逃避したくなったらいつでも戻れる場所がある。そんな居場所を持っていることは、日常を生きる上での励みになるはずだ。夢のようなひと時とは、あくまでも夢であって現実ではない。心の拠り所が欲しくなる物語だった。 …続きを読む
    nico
    2021年03月27日
    85人がナイス!しています
  • あ〜読み終わっちゃった〜。面白かった〜。やっぱり中島京子さん、好きだわ〜。でも先が気になる〜。マリー・ジョイが言うようにかおるさんは、虹さんの元へ戻ってくるのか?それもあの嫁と手を組んで。そして拓海は あ〜読み終わっちゃった〜。面白かった〜。やっぱり中島京子さん、好きだわ〜。でも先が気になる〜。マリー・ジョイが言うようにかおるさんは、虹さんの元へ戻ってくるのか?それもあの嫁と手を組んで。そして拓海は約束通りマリー・ジョイを迎えに行けるのか?あとはご想像にと言うことなんだろうけど。 …続きを読む
    くりきんとん99
    2021年03月28日
    56人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品