小説 野性時代 第208号 2021年3月号

小説 野性時代 第208号 2021年3月号 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年02月25日
商品形態:
電子書籍

小説 野性時代 第208号 2021年3月号

  • 編 小説野性時代編集部
発売日:
2021年02月25日
商品形態:
電子書籍

いまもっとも面白い小説が読める最旬文芸誌!表紙は島本理生の直木賞受賞作『ファーストラヴ』より中村倫也! 重松清、古内一絵の読切短編ほか、豪華執筆陣!

表紙は、島本理生の直木賞受賞作『ファーストラヴ』より中村倫也!
(※電子版にグラビアページはありません)

読切短編
彩瀬まる
重松 清
古内一絵


対談
紗久楽さわ×蝉谷めぐ実
「メイキング・オブ『化け物心中』

連載
赤川次郎|石田衣良|上田秀人|海堂 尊|角田光代|貴志祐介|小池真理子|坂木 司|辻村深月|長野まゆみ|馳 星周|早見和真|降田 天|薬丸 岳|椰月美智子 ほか

メディアミックス情報

NEWS

「小説 野性時代 第208号 2021年3月号」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 「闇祓」最終回。こんな家族が近くにいたらイヤ。でもいなくても人間関係って少なからずこういう所ある気もする。 「闇祓」最終回。こんな家族が近くにいたらイヤ。でもいなくても人間関係って少なからずこういう所ある気もする。
    てんつく
    2021年03月18日
    23人がナイス!しています
  • 闇祓を最後まで読めてよかったわ。こういう人、いるなぁ、とつくづく。何となく苦手な人、というのは誰にでもいるだろうが、今後は「闇ハラな人」と思ってなるべく関わらないようにしよう。さて次は紙版最終号。私の 闇祓を最後まで読めてよかったわ。こういう人、いるなぁ、とつくづく。何となく苦手な人、というのは誰にでもいるだろうが、今後は「闇ハラな人」と思ってなるべく関わらないようにしよう。さて次は紙版最終号。私の長い長い読書生活に彩をくれた野性時代、ありがとう。ベテラン作家から新人までいろいろなジャンルを読めて本当に楽しかったよー。最終号まではちゃんと読むからね。ああ、似た系統の雑誌を早く探さないと。 …続きを読む
    Takako Sasano
    2021年04月06日
    1人がナイス!しています
  • 重松清さんが自分の思想を登場人物に語らせる書き方はあまりにも直接的すぎるし、小説家ならもうすこしひねってフィクションの世界に落とし込んでほしいわ。 重松清さんが自分の思想を登場人物に語らせる書き方はあまりにも直接的すぎるし、小説家ならもうすこしひねってフィクションの世界に落とし込んでほしいわ。
    蝉、ミーン ミーン 眠ス
    2021年02月17日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品