小説 野性時代 第205号 2020年12月号

小説 野性時代 第205号 2020年12月号 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年11月25日
商品形態:
電子書籍

小説 野性時代 第205号 2020年12月号

  • 編 小説野性時代編集部
発売日:
2020年11月25日
商品形態:
電子書籍

山田風太郎賞発表&受賞記念随筆,新連載 早見和真『八月の母』スタート!

山田風太郎賞発表
今村翔吾『じんかん』
選評&受賞記念エッセイ

新連載
早見和真『八月の母』
椰月美智子『ミラーワールド』


読切短編
真藤順丈
窪美澄
佐藤正午
月村了衛
重松清
岩井圭也

連載
石田衣良|海堂尊|角田光代|黒木 亮|小池真理子|桜木紫乃|知念実希人|トウテムポール|長野まゆみ|馳 星周|湊 かなえ|宮部みゆき|薬丸岳ほか

(一部、紙本と収録作品が異なる場合があります)

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「小説 野性時代 第205号 2020年12月号」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 「俺と師匠と…」は好きな感じの終わり方。「傷痕のメッセージ」は意外な結末。ちょっと納得いかない犯人。「カラ売り屋」スカッとせずモヤっとした終わり方。 「俺と師匠と…」は好きな感じの終わり方。「傷痕のメッセージ」は意外な結末。ちょっと納得いかない犯人。「カラ売り屋」スカッとせずモヤっとした終わり方。
    てんつく
    2020年12月04日
    21人がナイス!しています
  • 俺と師匠とブルーボーイとストリッパーは単行本が出たら買います。 俺と師匠とブルーボーイとストリッパーは単行本が出たら買います。
    蝉、ミーン ミーン 眠ス
    2020年11月16日
    1人がナイス!しています
  • 初めて定期刊行の文芸誌を読みたくて購入。いろいろ悩んだ末、読み切りや連載開始が多かったこちらを選びました。結果、とても面白かった!普段自分が読まないジャンルや作家の作品に触れることが出来てとても新鮮。 初めて定期刊行の文芸誌を読みたくて購入。いろいろ悩んだ末、読み切りや連載開始が多かったこちらを選びました。結果、とても面白かった!普段自分が読まないジャンルや作家の作品に触れることが出来てとても新鮮。いつもは単行本や文庫本で読みますが、いち早く作品が読めるものもいいですね!続きが気になるのでまた来月も購入します。 …続きを読む
    りー☆
    2020年11月25日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品