湯どうふ牡丹雪 長兵衛天眼帳 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年02月26日
商品形態:
電子書籍

湯どうふ牡丹雪 長兵衛天眼帳

  • 著者 山本 一力
発売日:
2021年02月26日
商品形態:
電子書籍

日本橋のヒーローが知恵と人情で謎を解く。 江戸人情ミステリ待望の第二弾

吉野家へ婿入りした岡三郎は、妻・おそめに惚れ込んでいたが、どうやらまだ夫婦の契りがないらしい。それをきいた長兵衛は、吉野家の主人から依頼されていた眼鏡の受け渡しを神社の本殿で行うと言い出して……。(「蒼い月代」)
長崎での遊学から戻って以来、“オランダかぶれ”の風を吹かせていた息子・敬次郎に困り果てた長兵衛は、敬次郎を研ぎ常兄弟の元へ奉公に出すと決める。敬次郎の長崎談義を面白がって聞いてくれる兄弟に、奉公も上手くいきそうだと喜ぶ敬次郎だったが……。(「よりより」)
ひいきの芸者・純弥にカネを惜しまず、さりとて旦那風を吹かせない長兵衛に、誰もが一目置いていた。そんなあるとき、純弥からお茶屋を普請するために力を貸してほしいと手紙が届き……。(「上は来ず」)
家宝の天眼鏡で見通すのは謎か、心か。お江戸日本橋を舞台に知恵と人情で謎を解く、村田屋長兵衛大人気シリーズ第二弾!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「湯どうふ牡丹雪 長兵衛天眼帳」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 長兵衞天眼帳となってますが村田屋長兵衞は物語の中でメインにはなってない。しゃしゃり出ずに奥ゆかしくちょっとの登場で物語を締めてくれる。 長兵衞天眼帳となってますが村田屋長兵衞は物語の中でメインにはなってない。しゃしゃり出ずに奥ゆかしくちょっとの登場で物語を締めてくれる。
    アリス【月一でクリスティー】
    2021年04月01日
    21人がナイス!しています
  • 十手持ちは、ことが起きてから動くだけが仕事じゃない、起きる前にわるい芽を摘むのが大事、医者の治療も十手持ちの対処も同じ。明日やろうと、先延ばしにしてはいけない、明日も目覚められるかどうかは、誰にも分か 十手持ちは、ことが起きてから動くだけが仕事じゃない、起きる前にわるい芽を摘むのが大事、医者の治療も十手持ちの対処も同じ。明日やろうと、先延ばしにしてはいけない、明日も目覚められるかどうかは、誰にも分からない。今日をひたむきに生きていけばこそ、迎える明日が見方についてくれる。日本橋室町で眼鏡屋を営む村田屋長兵衛が、知恵と人情で謎を解き明かすお話。 …続きを読む
    2021年04月01日
    3人がナイス!しています
  • 長兵衛天眼鏡とある通り長兵衛が主役なのだろうが、そこのところが今一歩不明で読んでいてよくわからなかった。それを抜いても市井物としてのうまさは山本さんならではの素晴らしい出来だった。 長兵衛天眼鏡とある通り長兵衛が主役なのだろうが、そこのところが今一歩不明で読んでいてよくわからなかった。それを抜いても市井物としてのうまさは山本さんならではの素晴らしい出来だった。
    goodchoice
    2021年03月17日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品