熱風団地 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年08月30日
商品形態:
電子書籍

熱風団地

  • 著者 大沢 在昌
発売日:
2021年08月30日
商品形態:
電子書籍

“多国籍ニッポン”を生き抜く痛快バディ・ストーリー!

フリーの観光ガイド佐抜克郎は、外務省関係者から東南アジアの小国“ベサール”の王子を捜してほしいと依頼を受ける。軍事クーデターをきっかけに王族の一部が日本に逃れていたのだ。佐抜は“あがり症”だが、ベサール語という特技があった。相棒として紹介された元女子プロレスラーのヒナとともに、佐抜は王子の行方を求めて多国籍の外国人が暮らす「アジア団地」に足を踏み入れる。ベサールの民主化を警戒する外国勢力や日和見を決め込む外務省に翻弄されながらも、佐抜は大きな決断の舞台に近づいてゆく――。

メディアミックス情報

NEWS

「熱風団地」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 大沢 在昌は、永年に渡って新作をコンスタントに読んでいる作家です。著者には珍しいバディ物、快調に一気読みでした。ヒナ(元女子プロレスラー「レッドパンサー」)が、魅力的です。日本の少子高齢化&人口減が加 大沢 在昌は、永年に渡って新作をコンスタントに読んでいる作家です。著者には珍しいバディ物、快調に一気読みでした。ヒナ(元女子プロレスラー「レッドパンサー」)が、魅力的です。日本の少子高齢化&人口減が加速すると、古い大規模団地が、外国人に占拠されて熱風化するかも知れません。 https://www.sankei.com/article/20210827-A6W32JFFIBOH3KAL3K5OG75SC4/ …続きを読む
    starbro
    2021年09月13日
    188人がナイス!しています
  • 会話文が多いのは気になるが、目新しい切り口で面白かった。日本にいる王子を探せ。チャラくて軟派な16歳のケント王子。何も考えていない。熱風「団地」・・熱風の団地? に家出中。 熱気とスパイスの香り、生命 会話文が多いのは気になるが、目新しい切り口で面白かった。日本にいる王子を探せ。チャラくて軟派な16歳のケント王子。何も考えていない。熱風「団地」・・熱風の団地? に家出中。 熱気とスパイスの香り、生命力、逞しさなど、とにかく“熱い”団地。主人公は口べたでおとなしいフリーの旅行ガイド佐抜。格好良くない。 相棒は元プロレスラー、若くて美人でスタイル抜群とは真逆なのが好ポイント。40歳。佐抜が図太くなっていくところとケントの精神的な成長と自覚が読みどころ。 …続きを読む
    kei302
    2021年09月09日
    55人がナイス!しています
  • ☆4.5 ☆4.5
    フランク
    2021年09月16日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品