かんばん娘 居酒屋ともえ繁盛記 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年01月31日
商品形態:
電子書籍

かんばん娘 居酒屋ともえ繁盛記

  • 著者 志川 節子
発売日:
2020年01月31日
商品形態:
電子書籍

うまい肴にうまい酒。居酒屋ともえ開店! 心の芯まで温まる、絶品時代小説

14歳の"なずな"は、行方知れずの父の無事を祈りつつ、神田花房町にある居酒屋「ともえ」で働いていた。美人女将のお蔦、板前の寛助とともに奮闘していたが、お客にお店に、思いもよらぬ騒動が――。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「かんばん娘 居酒屋ともえ繁盛記」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • そうか「かんばん」が平仮名なのは洒落なのね。江戸の居酒屋だけど、今そのまま営業していてもきっとお客さんが来るだろう。お酒や食事は気取ってないけど庶民的でおいしそうで、居心地が良い感じ。まだ子供のなずな そうか「かんばん」が平仮名なのは洒落なのね。江戸の居酒屋だけど、今そのまま営業していてもきっとお客さんが来るだろう。お酒や食事は気取ってないけど庶民的でおいしそうで、居心地が良い感じ。まだ子供のなずなが働いているけど、女将さんは伯母さん。甘やかしてはくれないけれど、理不尽なことはしない。何より病がちな母を抱えるなずなのために自分の店で働かせてくれているのだ。大人の世界に興味津々のなずなをうまくあしらいながら見守ってくれる女将のお蔦と料理人の寛助やお客さんたち。ちょっとぬるい展開だけどなかなか良かった。 …続きを読む
    ときわ
    2020年02月20日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品