何度でも、紙飛行機がとどくまで

何度でも、紙飛行機がとどくまで 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年05月30日
商品形態:
電子書籍

何度でも、紙飛行機がとどくまで

  • 著者 大城 密
発売日:
2019年05月30日
商品形態:
電子書籍

「顔も名前も忘れてしまった。 それでも君に、また出会いたい」

出会いは10年前。教室の窓から明良が飛ばした紙飛行機を千花がキャッチした。そうして恋に落ち、結婚して、もうすぐ子供が生まれる、はずだった。二人は事故に遭い、気づくと明良は高校生に戻ってしまう。出会ったあの日のちょうど10日前だ。明良は千花を探すうち、過去と同じ日に、同じ出会いをしない限りこの10日間が繰り返され、ループから抜け出せないことに気づく。しかもループごとに、彼女に関する記憶は少しずつ失われて――時を越えてすれ違う二人に涙する、鮮烈な青春小説。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「何度でも、紙飛行機がとどくまで」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • たとえ「私を捜さないで」と言われようとも愛する人を繰り返される過去の中から探してみせる。“タイムループ”するたびに変わっていく現実と妻である千花の存在。千花との幸せな生活を取り戻すために苦闘する明良の たとえ「私を捜さないで」と言われようとも愛する人を繰り返される過去の中から探してみせる。“タイムループ”するたびに変わっていく現実と妻である千花の存在。千花との幸せな生活を取り戻すために苦闘する明良の姿が印象的。結果的に報われなかった人もいたけど、「千花」が「糸」という人物だった世界があったようにその人が良い人生を歩んでいる世界が存在するのかもと思うとこの物語はみんなが幸せになれた結末だと考えていいのかなと思いました。あと10年間という年月ってもの凄く世の中の空気が変わることだと改めて実感しました。 …続きを読む
    ami*15
    2019年08月02日
    36人がナイス!しています
  • 10年前に出会って結婚し、もうすぐ子供が生まれるはずだった明良と千花。二人が事故に遭遇し出会う日の10日前に戻って抜け出せないループに気づく青春小説。友人たちの協力を得て再び千花と出会い、自らの人生を 10年前に出会って結婚し、もうすぐ子供が生まれるはずだった明良と千花。二人が事故に遭遇し出会う日の10日前に戻って抜け出せないループに気づく青春小説。友人たちの協力を得て再び千花と出会い、自らの人生をやり直そうとする明良。しかし些細な差異がやり直しに繋がり、やり直すたびに少しずつ失われてゆく彼女の記憶。この物語の重要なポイントになったもうひとつのエピソードも印象的で、試行錯誤の中で垣間見えた別の幸せや未来を知りつつも、最後まで諦めなかった二人の物語の結末に残されたもう一つの可能性を信じてみたくなりました。 …続きを読む
    よっち
    2019年07月08日
    36人がナイス!しています
  • 陣痛が起こり病院へ向かう時、事故にあい、そこで出会った頃の高校生時代へタイムリープ。宇崎の存在がいい。子供の名前は何にしたんだろ。静子じゃないよねぇ? 初読み作家さんだけど、読みやすいし面白かった。 陣痛が起こり病院へ向かう時、事故にあい、そこで出会った頃の高校生時代へタイムリープ。宇崎の存在がいい。子供の名前は何にしたんだろ。静子じゃないよねぇ? 初読み作家さんだけど、読みやすいし面白かった。 …続きを読む
    のり
    2019年07月14日
    13人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品