ひそねとまそたん 名緒のそら 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2018年11月09日
商品形態:
電子書籍

ひそねとまそたん 名緒のそら

  • 作画 青木 俊直
  • 原作 BONES・樋口真嗣・岡田麿里
  • ストーリー協力 和場 明子
発売日:
2018年11月09日
商品形態:
電子書籍

豪華スタッフで贈るオリジナルアニメ『ひそまそ』の世界がコミックに!

新人自衛官として航空自衛隊の岐阜基地で勤務を始めた甘粕ひそね。そこには彼女の人生を根底から変える運命の出逢いが待っていた――! アニメキャラクター原案の青木俊直が描き出す、コミック『ひそまそ』!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「ひそねとまそたん 名緒のそら」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 初読。アニメが面白かったので。大筋はそのままだけど、色んなエピソードがカットされていて寂しい。ジョアのおばちゃんとか、他基地から来たDパイのドラゴンからの降り方とか。それに思いっきり途中で終わってる… 初読。アニメが面白かったので。大筋はそのままだけど、色んなエピソードがカットされていて寂しい。ジョアのおばちゃんとか、他基地から来たDパイのドラゴンからの降り方とか。それに思いっきり途中で終わってる…名緒のそらだから?他の人のも描いてほしいなぁ。 …続きを読む
    まめむめも
    2018年11月15日
    5人がナイス!しています
  • 樋口真嗣氏の云うとおり、線がとてもいい。ずっと見ていられる、アニメは見てないけど……。 樋口真嗣氏の云うとおり、線がとてもいい。ずっと見ていられる、アニメは見てないけど……。
    十二月の雀
    2018年11月27日
    3人がナイス!しています
  • アニメが面白かったので。ただアニメをなぞるコミカライズじゃないところが高ポイント。アニメ本編はどうしても主人公のひそねを中心にDパイとOTFの物語だったため、序盤とてもいい味を出していた名緒の影がどん アニメが面白かったので。ただアニメをなぞるコミカライズじゃないところが高ポイント。アニメ本編はどうしても主人公のひそねを中心にDパイとOTFの物語だったため、序盤とてもいい味を出していた名緒の影がどんどん薄くなっていったのが、仕方ないながら若干残念に思っていたので、こういう形でもフォローがあると嬉しい。とても楽しく読めた。表向きヤンキーキャラなのに性根は腐っていないのは本編でも感じられる要素だったが、その辺が色濃く描かれていて、兄弟とのエピソードは特に良かった。これを踏まえてまた本編を観返したい。 …続きを読む
    kineko
    2018年11月19日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品