君と一緒にいたのに、一人のときより淋しかった

誰かを想うことは、こんなにも痛い。

  • 著者 仔羊 めえ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年12月06日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
144
ISBN:
9784040650029
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

君と一緒にいたのに、一人のときより淋しかった

誰かを想うことは、こんなにも痛い。

  • 著者 仔羊 めえ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年12月06日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
144
ISBN:
9784040650029

誰かを想うことは、こんなにも痛い。

「試すことでしか、あなたの愛情を確かめる事ができない」

「いつか忘れてしまう 君といる今日が“いつか消える日常”であることを」

「もう戻れないならせめて
もう一度誰かをこんな風に愛せますように」

切なくて苦しくて愛おしい恋愛感情を描いた、
イラストレーター・仔羊めえさんの
5組の男女の恋愛短編集。
ほぼ描き下ろし。

トピックス

最近チェックした商品