恋愛禁止 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年12月25日
商品形態:
電子書籍

恋愛禁止

  • 著者 長江 俊和
発売日:
2019年12月25日
商品形態:
電子書籍

愛さなければ誰も死ななかったのに……「禁止」シリーズの新境地!

瑞帆の前に現れた3人の男――。
1人は、ある時期、彼女の世界の中心だった。
1人は、“何か”を感じながらも彼女を愛し、子どもを得た。
そしてもう1人は、純粋さの果てに、いびつな愛を向けてきた……。
彼らは瑞帆に何を与え、そして奪ったのか。
恋愛の“業”を描き出した、「禁止」シリーズ新境地!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「恋愛禁止」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 冒頭から不穏なミステリーを予感させる新聞記事の描写で始まる。主人公はどこにでもいそうな平凡な女性・木村瑞帆。精神的に支配されていた男を殺した瑞帆だったが、その犯罪は遺体もろとも忽然と消失してしまう。誰 冒頭から不穏なミステリーを予感させる新聞記事の描写で始まる。主人公はどこにでもいそうな平凡な女性・木村瑞帆。精神的に支配されていた男を殺した瑞帆だったが、その犯罪は遺体もろとも忽然と消失してしまう。誰が何故何の為に。導入部分は面白かったのだが、何の捻りもないまま明らかになる真相と単調な展開に物足りなさを感じる。昔の大映ドラマか昼メロの様なベタな雰囲気でリーダビリティはあるけれど、凝ったミステリーを期待して読むと肩すかしを食らうかも。グロテスクな描写はないが狂った愛を正当化するストーカーに恐怖を感じた1冊。 …続きを読む
    四つ葉🍀
    2020年02月19日
    123人がナイス!しています
  • 禁止シリーズ。愛されているしるしと思っていたが、ある時それは束縛、支配と気づいた主人公。どこまでも追いかけてくる男。ついには…。そして彼女を守ろうとする男。それも執拗に、歪んだ形で。最初のエピローグは 禁止シリーズ。愛されているしるしと思っていたが、ある時それは束縛、支配と気づいた主人公。どこまでも追いかけてくる男。ついには…。そして彼女を守ろうとする男。それも執拗に、歪んだ形で。最初のエピローグはそういうことだったのか。一気に読め上手く構成されているんだけど余韻がうすい。続きでも関連でもあるわけではないし、もう無理に題名に「禁止」をつける必要はないと思うけど。 …続きを読む
    モルク
    2020年04月24日
    85人がナイス!しています
  • 愛という名の支配から逃れるために犯してしまった罪。そんなにうまく何もなかったように次の人生が踏み出せるわけがない。歪んだ愛情からは逃れられなかった。こんな男にばっかりモテる女性も不運。「禁止シリーズ」 愛という名の支配から逃れるために犯してしまった罪。そんなにうまく何もなかったように次の人生が踏み出せるわけがない。歪んだ愛情からは逃れられなかった。こんな男にばっかりモテる女性も不運。「禁止シリーズ」にしてはひねりがなかったかも。それでも怖かったし、先が知りたくて一気読みだった。夫と娘が本当に可哀想。エピローグで娘にも魔の手が・・やめてーーーっ! …続きを読む
    ごみごみ
    2020年03月29日
    69人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品