角川文庫(海外)

MEG ザ・モンスター

ジェイソン・ステイサム主演で2018年9月に映画化!超巨大ザメと人類の死闘。

発売日:
2018年08月24日
商品形態:
電子書籍
MEG ザ・モンスター 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川文庫(海外)

MEG ザ・モンスター

ジェイソン・ステイサム主演で2018年9月に映画化!超巨大ザメと人類の死闘。

  • 著者 スティーヴ・オルテン
  • 訳者 篠原 慎
発売日:
2018年08月24日
商品形態:
電子書籍

ジェイソン・ステイサム主演で2018年9月に映画化!超巨大ザメと人類の死闘。

古生物学者であるテイラーは氷河期に絶滅したはずの巨大ザメがいまだ棲息している可能性を発表して周囲の失笑をかった。だが、ある人物の依頼で深海に潜った彼は、そこで最凶の生き物を目にする――!

※本書は、2001年7月に弊社より刊行された『メガロドン』(角川文庫)を改題し、再文庫化したものです。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「MEG ザ・モンスター」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • これは、ハラハラドキだな。最後に名前がたくさんでて大変 これは、ハラハラドキだな。最後に名前がたくさんでて大変
    まり
    2018年11月15日
    10人がナイス!しています
  • 冒頭5ページの凄さと面白さ。まさに、海洋版ジュラシック・ワールド。 生物学的に納得のいく説明や設定・展開となっていて、 大真面目にメガロドンとの闘いを描いている。かなり非情な状況に何度もなり、救いはあ 冒頭5ページの凄さと面白さ。まさに、海洋版ジュラシック・ワールド。 生物学的に納得のいく説明や設定・展開となっていて、 大真面目にメガロドンとの闘いを描いている。かなり非情な状況に何度もなり、救いはあまりないのも潔い。特に後半メグが某所にやってきての流れはまさにカオス!これを映画でやってほしかった! ラストのバトルは、「ピノキオ」を想像させるが、それでもかなり興奮するし、面白かった。 映画はそこが足らなかった。 …続きを読む
    たみき/FLUFFY
    2018年09月08日
    4人がナイス!しています
  • 映像化されている小説はあまり読まない主義だけど、映画と展開も登場人物も全然違うから、これはこれで楽しめた。 映像化されている小説はあまり読まない主義だけど、映画と展開も登場人物も全然違うから、これはこれで楽しめた。
    自称サメ社会学者Ricky
    2018年11月28日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品