魔人の箱庭 ~囚われの淫花~

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年06月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
226
ISBN:
9784041056851

魔人の箱庭 ~囚われの淫花~

  • 著者 かわい 恋
  • イラスト サマミヤ アカザ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年06月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
226
ISBN:
9784041056851

孤独な魔人×優しい少年、二人だけの箱庭で少年は咲き狂う――。

残忍と恐れられている魔人・ハディールに命を救われたロロは、彼に想いを寄せていた。触手樹に犯されそうになったことがきっかけでハディールと結ばれたロロだったが、神父にハディールとの仲を知られてしまい…

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「魔人の箱庭 ~囚われの淫花~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★★☆☆。魔人攻め×薬師見習い受けのお話。危篤の父親の為に魔族の門の向こうにある薬草を取りに行き攻めと出会う受けですが攻めが最初から受けに優しい。薬草を取る為門の鍵も与えられ通う内に親しくなり両想い ★★★☆☆。魔人攻め×薬師見習い受けのお話。危篤の父親の為に魔族の門の向こうにある薬草を取りに行き攻めと出会う受けですが攻めが最初から受けに優しい。薬草を取る為門の鍵も与えられ通う内に親しくなり両想いで恋人に。こんなに甘いばっかりでいいのか?と思ったそばから人間によって引きさかれる二人。攻めに信用してもらえない時は辛かったですが、攻めの愛情は消えてないよね⁉というのがちらほら。攻めの側仕えの猫も心配してくれるし、辛いけどやっぱり最後は甘かった‼自分の大怪我より受けのちょっとした傷に反応する溺愛攻めでした❤ …続きを読む
    たべもも
    2017年06月04日
    37人がナイス!しています
  • BL。魔人のハディールの庭に薬草を取りに忍び込んだロロ。このレーベルにしてはエロ多目の展開でしたが、ファンタジー設定があやふやだし、まるで姫のようなロロにも全く共感を覚えず苦戦。ハディールは溺愛する良 BL。魔人のハディールの庭に薬草を取りに忍び込んだロロ。このレーベルにしてはエロ多目の展開でしたが、ファンタジー設定があやふやだし、まるで姫のようなロロにも全く共感を覚えず苦戦。ハディールは溺愛する良い魔人^^でしたが、人間サイドがあまりにくずで不快なのもあって、今回はさらさら軽めに読了。 …続きを読む
    nono
    2018年05月07日
    20人がナイス!しています
  • お借り本.萌えた~♡魔人のハディールがとても優しく一途な人だったのでその心根に感動してしまった…こういう誤解された優しい魔物って切なさを誘います。ランドルフのせいでハディールに誤解された後はロロよりも お借り本.萌えた~♡魔人のハディールがとても優しく一途な人だったのでその心根に感動してしまった…こういう誤解された優しい魔物って切なさを誘います。ランドルフのせいでハディールに誤解された後はロロよりもハディールが余計に心を痛めてるのが伝わってきて辛かった。ロロが指1本傷を作るのも嫌なのに、自分の体は痛めつけてしまうさまに胸が締め付けられる…。人間とは分かり合えなかったけれどもこのまま二人で仲良く過ごしてほしい。 …続きを読む
    みやび@夜649
    2017年10月26日
    20人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品