フェイスレス

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2017年06月01日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
280
ISBN:
9784041055816

フェイスレス

  • 著者 黒井 卓司
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2017年06月01日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
280
ISBN:
9784041055816

世界が枝分かれし、人類滅亡のカウントダウンが始まる。超弩級サスペンス!

設定の見事さとそれを上回る大興奮の展開。物語も才能も凄まじい。──山田宗樹(『百年法』『代体』)

枝分かれした「もう一つの世界」が生み出した恐るべき生体兵器。人類滅亡までのカウントダウンがはじまる。
「もう一人の自分」に出会ったとき、世界は音をたてて崩壊する……一気読み必至の予測不能サスペンス!

 製薬会社の研究員・透は、同じ研究チームの北岡の婚約者・可奈恵に秘かに想いを寄せていた。だが北岡の車で帰宅中にタイヤがバースト。可奈恵と透は一命を取りとめるが、北岡だけが亡くなってしまう。
 それから9年後。アメリカである実験が行われていた。アリの殺虫剤のテストという名目だったが、そのアリは被験者15名をあっという間に噛み殺してしまう。──実はこの世界は、誰にも気づかれないまま二つに枝分かれしていた。しかしネバダ核実験場にある“チューブ”を通じて、アメリカと「もう一つのアメリカ」は秘密裏に交流していたのだ。そしてチューブを通過したアルゼンチンアリが「向こうの世界」で交配し誕生したのが、この恐るべき殺人アリだった。
 一見、何の関係もない2つの出来事。だがそれが1つの線で結ばれたとき──世界を揺るがす陰謀が透を呑み込み、彼の運命は大きく変わっていく。

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

黒井卓司『フェイスレス』あらすじPV


「フェイスレス」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ある時点で枝分かれした2つの地球。要するにパラレルワールド。本来重ならない筈の両者があるゲートで繋がり、人の行き来すら可能に。どんどん差異を広げていく2つの世界とゲートを利用し世界の主導権を握ろうとす ある時点で枝分かれした2つの地球。要するにパラレルワールド。本来重ならない筈の両者があるゲートで繋がり、人の行き来すら可能に。どんどん差異を広げていく2つの世界とゲートを利用し世界の主導権を握ろうとするアメリカ。アメリカ政府内部での勢力争いやインテリジェンスデザイン等のガジェットも読み応えがあるが、あくまでメインは人の情動。婚約中のカップルの片方が世界が枝分かれした直後に死ぬのだが2つの世界で死んだ側が別で…。導入部分はとっつきにくいが、SF・陰謀・愛憎・逃亡劇…とハリウッド映画を見ているようで楽しめた。 …続きを読む
    あも
    2017年10月06日
    66人がナイス!しています
  • 超弩級サスペンスとのことだけど…サスペンスと言うよりSFファンタジー!とてもスケールの大きな話!!私は…このような設定は読んだことがない!そう言う意味では…かなりドキドキしたけど、意外と呆気ない終わり 超弩級サスペンスとのことだけど…サスペンスと言うよりSFファンタジー!とてもスケールの大きな話!!私は…このような設定は読んだことがない!そう言う意味では…かなりドキドキしたけど、意外と呆気ない終わり方と言うか何と言うか…。さて物語は…9年前に宇宙規模で世界が分かれてしまった。自分の世界ともう一つの世界…もう一人の自分…。生体兵器として研究されていた殺人アリ…。この世界に何が起き、どうなって行くのか!!ねッ!ドキドキしそうな話でしょ!でも…印象が残るわりには何だかいろんなことが納得できない話でした…。 …続きを読む
    momi
    2017年06月06日
    46人がナイス!しています
  • なにも知らずに読み始めたらなんとSFものだった。。ふたつの並行世界で繰り広げられるいびつな恋愛模様と陰謀やハイブリッドなアリなどなどついていくのにやっとだった。話としては面白かったけど登場人物のすべて なにも知らずに読み始めたらなんとSFものだった。。ふたつの並行世界で繰り広げられるいびつな恋愛模様と陰謀やハイブリッドなアリなどなどついていくのにやっとだった。話としては面白かったけど登場人物のすべてが好きになれず全くハラハラせずに読了。応援する気がないと面白さも半減するんだなと実感しました。 …続きを読む
    ren5000
    2017年10月08日
    37人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品