トリガー 上 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年08月30日
商品形態:
電子書籍

トリガー 上

  • 著者 真山 仁
発売日:
2019年08月30日
商品形態:
電子書籍

東京五輪で放たれた、一発の銃弾。

謀略の引き金はひかれた!
2020年7月24日、東京オリンピックがついに開幕した。
現役検事ながら馬術競技韓国代表のキム・セリョンは五輪直前、二度も凶漢に襲われ、ある不正に関する極秘捜査をやめるように脅されていた。
5月半ばには、在日米軍女性将校と北朝鮮の潜伏工作員の変死事件が相次いで発生。三つの事件の裏には、日韓の在日米軍に関するある謀略が蠢いていた――。
アジアの安全保障を根底から揺るがすパンドラの箱が、いま開かれた!!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「トリガー 上」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 真山 仁は、新作中心に読んでいる作家です。近未来TOKYO2020国際謀略小説、上巻一気読みです。ゴルゴ13並みの凄腕スナイパーが登場するとは。続いて下巻へ。トータルの感想は下巻読了後に。 真山 仁は、新作中心に読んでいる作家です。近未来TOKYO2020国際謀略小説、上巻一気読みです。ゴルゴ13並みの凄腕スナイパーが登場するとは。続いて下巻へ。トータルの感想は下巻読了後に。
    starbro
    2019年09月22日
    164人がナイス!しています
  • 2020年東京オリンピックが契機、日韓関係、北朝鮮のエージェント、どういう方向に事が進んでいくのだろうね、初めは楽しみに、章立ても男の女の状況設定で、これまた興味惹かれ。北朝鮮潜伏工作員眠りネズミとは 2020年東京オリンピックが契機、日韓関係、北朝鮮のエージェント、どういう方向に事が進んでいくのだろうね、初めは楽しみに、章立ても男の女の状況設定で、これまた興味惹かれ。北朝鮮潜伏工作員眠りネズミとは、誰?興味尽きぬままに。でもね、なんだか謀略の引き金としてはちょっと無理があるんじゃないかな、という想いにもなって。日韓の安全保障を根底から揺るがす施策、米軍撤退・民間軍事会社への移行、これって現米国大統領の経済センスからすると十分あり得ることですね。日韓の政治、検察対応の変化をどう表現してくれるのか楽しみ。 …続きを読む
    Yunemo
    2019年10月14日
    29人がナイス!しています
  • 命を粗末にするな、英雄になる必要はない。物事に偶然はない、全てに必然的な理由がある。日韓朝米。情報機関、検察、公安警察、刑事警察、軍隊、官邸。 命を粗末にするな、英雄になる必要はない。物事に偶然はない、全てに必然的な理由がある。日韓朝米。情報機関、検察、公安警察、刑事警察、軍隊、官邸。
    はるわか
    2019年11月03日
    17人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品