いるいないみらい 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年06月28日
商品形態:
電子書籍

いるいないみらい

  • 著者 窪 美澄
発売日:
2019年06月28日
商品形態:
電子書籍

未来の選択に直面した人たちの、切なくもあたたかな物語。

話題作『トリニティ』『じっと手を見る』著者作品!

いつかは欲しい、でもそれがいつなのか、わからない。

夫と二人の快適な生活に満足していた知佳(35歳)。しかし妹の出産を機に、彼の様子が変わってきて……「1DKとメロンパン」
妊活を始めて4カ月が過ぎた。時間がないとあせる妻に対し、夫の睦生(34歳)は……「無花果のレジデンス」
独身OLの茂斗子(36歳)は、単身者しか入居していないはずのマンションで子どもの泣き声を聞いて……「私は子どもが大嫌い」

子どもがいてもいなくても……毎日を懸命に生きるすべての人へ、
そっと手を差し伸べてくれる、5つの物語。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「いるいないみらい」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 窪 美澄は、新作をコンスタントに読んでいる作家です。夫婦と子供を巡る連作短編集、色々と考えさせられる佳作です。悩んでいる夫婦は、多いんでしょうね。子羊堂のメロンパンを食べてみたい🍞🍈🍞🍈🍞? 窪 美澄は、新作をコンスタントに読んでいる作家です。夫婦と子供を巡る連作短編集、色々と考えさせられる佳作です。悩んでいる夫婦は、多いんでしょうね。子羊堂のメロンパンを食べてみたい🍞🍈🍞🍈🍞🍈 …続きを読む
    starbro
    2019年07月13日
    408人がナイス!しています
  • 選択肢が増えている時代だし子供が欲しくても授からない夫婦にとって不妊治療技術は単純にいいことだと思っていたけれども,それでも授からない夫婦にとってはさらに厳しい現実になってしまう。子供がどうしても欲し 選択肢が増えている時代だし子供が欲しくても授からない夫婦にとって不妊治療技術は単純にいいことだと思っていたけれども,それでも授からない夫婦にとってはさらに厳しい現実になってしまう。子供がどうしても欲しい夫婦,子供が欲しくない/子供ができずにあきらめようとする,人生の岐路に立っている女性たちの物語。こどもを造るとしたらそろそろ年齢的に厳しくなってきた女性の心情描写が繊細だ。ここに出てくる御夫婦たちは同じ町内にお住まいなんだろう。同じ街中の同世代夫婦でもこれだけの選択肢,岐路があるのだ。 …続きを読む
    修一郎
    2019年11月08日
    307人がナイス!しています
  • 人の生き方の一番繊細な部分を柔らかな表現で、でも胸に突き刺さる感覚がそれぞれに描かれてます。表題で何を言わんとするのか、分からぬままに読み始め。5編の意味はそれぞれに深すぎて、「いる」「いない」の意味 人の生き方の一番繊細な部分を柔らかな表現で、でも胸に突き刺さる感覚がそれぞれに描かれてます。表題で何を言わんとするのか、分からぬままに読み始め。5編の意味はそれぞれに深すぎて、「いる」「いない」の意味が、現在から未来への想いであり、他人に見せていない自分を抱えて生きてきた経緯、それを吐露する時期と相手への思いやり、そんな情景が浮かび上がって、迷いの境地に。結局は、子供がいてもいなくても、家族のカタチは変わらないんだな、というのが読み取れて何だか安心感も。メロンパンで始まり、メロンパンで終章、ふわっと感が。 …続きを読む
    Yunemo
    2019年11月10日
    286人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品