五龍国物語 皇帝陛下の閨指南役 桃蜜の褥[1]

五龍国物語 皇帝陛下の閨指南役 桃蜜の褥[1] 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2016年11月25日
商品形態:
電子書籍

五龍国物語 皇帝陛下の閨指南役 桃蜜の褥[1]

  • 著者 白ヶ音 雪
  • イラスト 篁ふみ
発売日:
2016年11月25日
商品形態:
電子書籍

29歳、女を知らぬ女嫌いの美貌の皇帝 × 34歳、クールなバツイチ女族長。 国の未来を左右する、とても大事なひめごとは“皇帝陛下の閨指南”

29歳、女を知らぬ女嫌いの皇帝 × 34歳、クールなバツイチ女族長。
国の未来を左右する、とても大事なひめごとは、皇帝陛下の閨指南。

「どうか、皇帝陛下の閨の指南役として、雷帝城へといらせられませ」
「……は?」
氷麗族を統べる長である氷咲のもとに、ある日、見知らぬ男たちがやってきて告げた言葉は国の未来を左右する、とても大事なひめごとだった。
后をひとりも娶らず、愛妾を侍らすこともない皇帝・雷零。女嫌いの彼はことごとく女を遠ざけている。その拒否ぶりに、美貌の宰相・露厳と恋仲だとさえ疑われる始末。
ようやく四龍家から后を迎えることとなった雷零だが、女嫌いゆえに29歳にしてまだ童貞。そんな露厳に女の扱いや、女を悦ばせる手練手管を教えるための指南役として選ばれたのが、氷咲だった――。

「小説家になろう」の女性向けサイト「ムーンライトノベルズ」で実施した第2回次世代“官能”小説大賞女性部門、《銀賞》受賞作!
※「ムーンライトノベルズ」は株式会社ナイトランタンの登録商標です。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

最近チェックした商品