おはよう、愚か者。おやすみ、ボクの世界

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年09月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
264
ISBN:
9784048923163

おはよう、愚か者。おやすみ、ボクの世界

  • 著者 松村 涼哉
  • イラスト 竹岡 美穂
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年09月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
264
ISBN:
9784048923163

話題独走!『ただ、それだけでよかったんです』と並ぶ衝撃の最新作。

逃げろ。たった一つの愛を守るために――。
デビュー作に続く、待望の衝撃作がついに!

あるSNSの書き込みが話題になっている。一人の高校生・大村音彦が何人もの中学生を支配し、恐喝した。その額、累計3000万円――。そして今晩、ついに三人の中学生を半殺しにしたという。
「けれど、それは最悪な嘘だと知っている。だって、大村音彦は俺の名前なのだから」
最悪な一夜の逃走劇の中で、唯一掴んだ手がかり。それは、榎田陽人という女子中学生の存在。壊れた世界に生きる少年と少女が出会う時――。
圧倒的感動を呼んだ第22回電撃小説大賞≪大賞≫受賞作『ただ、それだけでよかったんです』に続く、待望の衝撃作。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「おはよう、愚か者。おやすみ、ボクの世界」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 愚か者たちが作り上げた得体のしれない悪意が、世界を壊す様を描いた衝撃の物語。うわぁ…何が起きるか分からない緊迫感、全ての謎が明かされた時の衝撃、そして誰も救われない後味の悪い結末。帯に書いてある通りこ 愚か者たちが作り上げた得体のしれない悪意が、世界を壊す様を描いた衝撃の物語。うわぁ…何が起きるか分からない緊迫感、全ての謎が明かされた時の衝撃、そして誰も救われない後味の悪い結末。帯に書いてある通りこれは確かに衝撃作やな。逃げる側、追う側の愚かで醜い姿と、被害者であったはずの少女が持つ底知れない狂気の恐ろしさに魅了され、気が付けば読了していました。多少強引な点もあったけど、インパクトのデカさは前作同様かなりあったので、読み応えは十分ですね。次回作はどのような衝撃作となるのか、楽しみに待ってます。 …続きを読む
    まりも
    2016年09月11日
    57人がナイス!しています
  • 個人的に前作よりも衝撃が大きかったです。5人から恐喝して金を巻き上げた恐喝魔と吊るし上げられた大村音彦とそれに巻き込まれた榎田陽人の物語、終盤の大村がなぜ恐喝まがいのことをしなければならなかったのかと 個人的に前作よりも衝撃が大きかったです。5人から恐喝して金を巻き上げた恐喝魔と吊るし上げられた大村音彦とそれに巻き込まれた榎田陽人の物語、終盤の大村がなぜ恐喝まがいのことをしなければならなかったのかという秘密を読んだあとは、とりあえず大村はともかく黒幕は救えないなと思いました。とりあえず大村と榎田は救われてほしいですね。 …続きを読む
    ナカショー
    2016年10月16日
    42人がナイス!しています
  • 「六人もの中学生から累計3000万も恐喝してる」とSNSに実名で晒された大村音彦。そこから大村の逃走劇が始まり、手掛かりはSNS発信者である「榎田陽人」という少女。逃げる少年と追い詰める少女の戦いは恐 「六人もの中学生から累計3000万も恐喝してる」とSNSに実名で晒された大村音彦。そこから大村の逃走劇が始まり、手掛かりはSNS発信者である「榎田陽人」という少女。逃げる少年と追い詰める少女の戦いは恐喝が真実,そしてその恐喝の裏に潜むものにより変貌していき…。「ただそれだけでよかったんです」の松村さんの次作。今回もSNSによって悪意が拡散していく形式のお話しで、恐喝の裏に潜む二重恐喝,さらには真の三重恐喝とミステリも前作同様の出来で、今回は現在進行形の話になってたのでスリル感も合わさって、今作も→ …続きを読む
    Yobata
    2016年09月11日
    41人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品