この島には淫らで邪悪なモノが棲む(5)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ComicWalker
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2016年06月27日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
162
ISBN:
9784048921008

この島には淫らで邪悪なモノが棲む(5)

  • 著者 原 つもい
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2016年06月27日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
162
ISBN:
9784048921008

和服だったり、宇宙服(?)だったり▼

ついに伊喜島の過去の秘密が明らかに……そこには驚きのものが!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「この島には淫らで邪悪なモノが棲む(5)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★☆☆☆ 他のレビューでもある通り、伝奇物エログロサスペンスかと思いきや、いきなりSFに。しかもあっさりしたSFではなくコテコテのSF。輪廻転生の話が出てきたときは、これぐらいはよくあるしな…と思っ ★★☆☆☆ 他のレビューでもある通り、伝奇物エログロサスペンスかと思いきや、いきなりSFに。しかもあっさりしたSFではなくコテコテのSF。輪廻転生の話が出てきたときは、これぐらいはよくあるしな…と思っていたがいきなりコンピュータ搭載しまくりの未来感ある宇宙船が出てきてさらに宇宙人まで。これはビックリだ。この話の流れでは普通なら出ないような展開に。連載当初から想定していたのか、テコ入れしたのかが気になる。ぶっちゃけ前半の話が薄すぎたので後者だと感じてしまう…。ちょっと前よりついていけなくなってる。 …続きを読む
    ニル(NIL)
    2017年10月19日
    17人がナイス!しています
  • 過去の話で、ようやく物語が見えてきた感じ。個人的には、伝奇だろうとSFだろうと、面白ければそれでいいやーって感じ。今後の展開に期待。 過去の話で、ようやく物語が見えてきた感じ。個人的には、伝奇だろうとSFだろうと、面白ければそれでいいやーって感じ。今後の展開に期待。
    D4C
    2018年06月08日
    4人がナイス!しています
  • 伝奇物からのまさかの大転換 ははぁ、確かに伝奇物の割に聞いたことない展開だとは思っていたが…だいぶ真相が見えてきたし、そろそろ完結かな 伝奇物からのまさかの大転換 ははぁ、確かに伝奇物の割に聞いたことない展開だとは思っていたが…だいぶ真相が見えてきたし、そろそろ完結かな
    東西
    2016年07月20日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品