ニック・メイソンの脱出への道

ニック・メイソンの脱出への道 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2018年06月15日
商品形態:
電子書籍

ニック・メイソンの脱出への道

  • 著者 スティーヴ・ハミルトン
  • 訳者 越前 敏弥
発売日:
2018年06月15日
商品形態:
電子書籍

『解錠師』の著者が放つ、ハードボイルド・ミステリ第二弾!

絶対的な服従か、運命に抗うか――
愛する者を守るため、男は孤高の闘いに挑む!

“自由”の代償に殺し屋となったメイソン。新たな任務は雇い主を刑務所へと導いた検察側の証人を暗殺すること。堅牢な証人保護プログラム下にある人物を殺すのは至難の業だ。任務の最中、負傷した彼は瀕死の状態で恋人の家へ転がり込むが、それは愛する者を危機に晒す真の恐怖の始まりだった。怒りとともに彼は自身の運命を脱する決意をする。選択を誤れば、待つのは死。極限状態で生きる男を描く、ハードボイルド・ミステリ!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ニック・メイソンの脱出への道」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 主人公は警官殺しの嫌疑で服役中のニック・メイソン。もう一人、物語に大きな影響を与えているのが、暗黒街の大物、ダライアス・コール。本作はコールを刑務所に導いた人物をニックの自由と引き換えに暗殺する事。全 主人公は警官殺しの嫌疑で服役中のニック・メイソン。もう一人、物語に大きな影響を与えているのが、暗黒街の大物、ダライアス・コール。本作はコールを刑務所に導いた人物をニックの自由と引き換えに暗殺する事。全体を通しアクションが物語を支配するが、ニックはじめその他の人物の造形も良く出来ている。恋人の協力を得ながらも、何とかミッションを達成するために奔走するが、いくつもの壁が立ちはだかる。ハードボイルドの要素もふんだんに盛り込まれた読み応えのある一冊だった。 …続きを読む
    のぶ
    2018年08月11日
    61人がナイス!しています
  • ニック・メイソン第二弾というか続編。これから読むのはお勧めしません。前作でカタに嵌められたニックが、反撃に出ようと激しくもがく本作、心の準備ができてないのに、初っぱなからバイオレンスマシマシで襲いかか ニック・メイソン第二弾というか続編。これから読むのはお勧めしません。前作でカタに嵌められたニックが、反撃に出ようと激しくもがく本作、心の準備ができてないのに、初っぱなからバイオレンスマシマシで襲いかかってきます。前作からの登場人物に加え、元IRAの殺し屋も絡み、登場人物の追い込み方容赦無しの展開で息つく暇もない。ニック!いったい何処に行くんだ!?と何度も心の中で叫びながら読了。読みごたえガッツリ!クライム、バイオレンス、アクション好きにぐぐっと前のめりで勧めたい! …続きを読む
    ずきん
    2018年07月01日
    44人がナイス!しています
  • 『ニック・メイソンの第二の人生』の続編。コールの指令に従う殺し屋として第二の人生を歩む事になったニック。そんなニックのアクションシーンから始まり、これでもかとアクションが続くので、否でも応でも読みなが 『ニック・メイソンの第二の人生』の続編。コールの指令に従う殺し屋として第二の人生を歩む事になったニック。そんなニックのアクションシーンから始まり、これでもかとアクションが続くので、否でも応でも読みながらテンション上がります。そしてそれを更に高めるのが、この第二の人生にケリをつけようと計画し実行に移そうとする様子。果たしてニックの計画はうまく行くのか?!ニックに関わる事になった人物に降りかかるものなども含めて、予想を超えた展開に、次作が待ち遠しくてしょうがなくなりました。 …続きを読む
    しゃお
    2018年07月16日
    28人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品