角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 14 大正デモクラシー 大正~昭和時代初期

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2015年06月30日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
224
ISBN:
9784041015070

角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 14 大正デモクラシー 大正~昭和時代初期

  • 監修 山本 博文
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2015年06月30日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
224
ISBN:
9784041015070

歴史学習の最先端は「東大流」!まったく新しい学習まんがの進化形第14巻

明治天皇が崩御すると、大正デモクラシーとよばれる自由な風潮の世の中となりました。帝国議会では政党内閣が組織され、普通選挙も行われるようになりました。しかし、昭和の時代に入ると、軍部が力を増し、謀略によって満州事変を起こし、満州国を建設します。続いて日中戦争を起こした日本に対し、中国に権益を持つヨーロッパ列強は警戒を強め、日本は世界から孤立していくことになります。

【カバーイラスト/琴音らんまる まんが/久木ゆづる】

もくじ

第1章 護憲運動と第一次世界大戦
第2章 政党内閣への期待
第3章 普通選挙の実現
第4章 中国への侵略――日中戦争

内容紹介


メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 PV


「角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 14 大正デモクラシー 大正~昭和時代初期」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 今日は2.26事件の日なので読みました^^長州閥がやった軍拡は、安倍政権を連想せざるをえないです。現代は大正時代のような派手な護憲運動や、政変が起こらないのはなぜなんだろう?思うに、大正時代のほうが主 今日は2.26事件の日なので読みました^^長州閥がやった軍拡は、安倍政権を連想せざるをえないです。現代は大正時代のような派手な護憲運動や、政変が起こらないのはなぜなんだろう?思うに、大正時代のほうが主役が国民であるという意識が強くレジスタンスが起こったけど、平成民は政府は国民のめんどうを見るべきと無意識に思っているかも。 …続きを読む
    nao1
    2016年02月26日
    16人がナイス!しています
  • 【図書館】今でこそ、対外交渉が苦手な日本のイメージだけど、この頃は、いけいけドンドンで、結構強気で外交している。どの国も、国を豊かにするために、戦争という手段を取ってしまう。戦力を持たない国は、植民地 【図書館】今でこそ、対外交渉が苦手な日本のイメージだけど、この頃は、いけいけドンドンで、結構強気で外交している。どの国も、国を豊かにするために、戦争という手段を取ってしまう。戦力を持たない国は、植民地、もしくは、不平等な条約を結ばされ、恨みを連ねていく。次巻で一応完結かな? …続きを読む
    れい
    2015年11月22日
    9人がナイス!しています
  • 小作争議、平塚らいてうの女性参政権運動、2•26事件が印象的。内閣の動きと世界史との関係は複雑で、一度では理解できない。あと2回読みたいところ。また借りよう。図書館本 小作争議、平塚らいてうの女性参政権運動、2•26事件が印象的。内閣の動きと世界史との関係は複雑で、一度では理解できない。あと2回読みたいところ。また借りよう。図書館本
    T66np
    2017年08月27日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品