アーモンド入りチョコレートのワルツ

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年12月12日
判型:
新書変形判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784046313584

アーモンド入りチョコレートのワルツ

  • 作 森 絵都
  • 絵 優
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年12月12日
判型:
新書変形判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784046313584

直木賞作家・森絵都がおくる、心をきゅんとさせる、とっておきの短編集!

大好きな人と、ときめきの時間がすぎていく表題作。少年たちの最後のひと夏をふうじこめた「子どもは眠る」、不眠症の少年とうそつき少女のラブストーリー「彼女のアリア」。中学生を主人公にした三つの物語!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「アーモンド入りチョコレートのワルツ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 思春期の少年少女の短編集。絵都さん、幅広いなあ。子供向けに明るい軽快な筆致で、もっちろんオトナが読んでもくすぐったく楽しめる。中では「彼女のアリア」が一番お気に入り。人を楽しませる嘘がやめられない彼女 思春期の少年少女の短編集。絵都さん、幅広いなあ。子供向けに明るい軽快な筆致で、もっちろんオトナが読んでもくすぐったく楽しめる。中では「彼女のアリア」が一番お気に入り。人を楽しませる嘘がやめられない彼女と不眠症の少年。卒業の感傷と絡めて二人のぎこちない恋をほほえましく描く。しかし表紙にはちょっとびっくり。もうちょっと、うん、まあいいや。 …続きを読む
    UK
    2016年08月11日
    24人がナイス!しています
  • ☆4 中学生が主人公の3編。「子どもは眠る」がいちばん好き。いとこ同士ってのは友達同士にはない悩みが発生するものよね。ぎくしゃくしちゃっても親戚の集い等で会わないわけにはいかないみたいな。章君のクラシ ☆4 中学生が主人公の3編。「子どもは眠る」がいちばん好き。いとこ同士ってのは友達同士にはない悩みが発生するものよね。ぎくしゃくしちゃっても親戚の集い等で会わないわけにはいかないみたいな。章君のクラシックにこだわる理由が切ない。ほか2編は…うーん、色恋はいらないや。「アーモンド入り~」での年齢・性別・人種を超えた交流はいいな。 …続きを読む
    たぬ
    2021年12月11日
    23人がナイス!しています
  • どれも素敵だった✨やさしい きれい。 どれも素敵だった✨やさしい きれい。
    Hika
    2015年12月19日
    12人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品