内心、「日本は戦争をしたらいい」と思っているあなたへ

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年06月07日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
200
ISBN:
9784041104897

内心、「日本は戦争をしたらいい」と思っているあなたへ

  • 著者 保阪 正康
  • 著者 東郷 和彦
  • 著者 富坂 聰
  • 著者 宇野常寛
  • 著者 江田 憲司
  • 著者 鈴木 邦男
  • 著者 金平 茂紀
  • 著者 松元 剛
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年06月07日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
200
ISBN:
9784041104897

政治とメディアへ各界識者が緊急提言!

相次ぐ領土問題、外交問題に日本人はどのように対処するべきか。国防軍創設を標榜し、改憲へ舵を取る政治のあり方は是か非か。長期的視野に立ち、各界の第一人者が緊急提言する!

もくじ

軍事衝突が現実化すればどうなるか? 保阪正康
中国の領海侵犯には「責任ある平和主義」で対処せよ 東郷和彦
中国共産党の現実と、そのアキレス腱 富坂聰
これからの世代が考える「あたらしい国」 宇野常寛
安倍政権の外交面、軍事面の課題 江田憲司
エセ愛国はなぜはびこるのか 鈴木邦男
メディアに生まれている奇妙な潮流 金平茂紀
危うい主権喪失国家。民主主義の成熟度問う沖縄 松元剛

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

刊行記念緊急対談 第1回


「内心、「日本は戦争をしたらいい」と思っているあなたへ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • タイトルの通りの人が実在するのかな?本当に戦争をしたらいいと思っている人は公言するとは思うが…。 タイトルの通りの人が実在するのかな?本当に戦争をしたらいいと思っている人は公言するとは思うが…。
    mitei
    2013年06月11日
    71人がナイス!しています
  • 面白かった。”このあたらしいホワイトカラー層とそのライフスタイルを中心に、あたらしい日本社会を作っていくこと。これが社会の OSをアップデートすることになっていく”(宇野常寛)なんて、浅薄な文章の人間 面白かった。”このあたらしいホワイトカラー層とそのライフスタイルを中心に、あたらしい日本社会を作っていくこと。これが社会の OSをアップデートすることになっていく”(宇野常寛)なんて、浅薄な文章の人間がゼロ年代のオピニオンリーダーらしい。”「自由のない自主憲法よりは、自由のある押しつけ憲法を!」”(鈴木邦男)と叩き上げの右翼のおじさんが主張してるのが心強い。中国問題ジャーナリストの富坂聰氏の分析と指摘が興味深い。江田憲司氏が語る橋本龍太郎像に驚く。あのヘビースモーカーさん、なかなかの文化人だったんだなあ。 …続きを読む
    gollum
    2015年03月08日
    19人がナイス!しています
  • 弱腰外交を否定し、戦争も辞さない覚悟で徹底的に戦うべきだという考え方に一石を投じる。戦争の始まりは、外交の失敗だ。メディアに流されず、自分で考える力が必要だと感じた。 弱腰外交を否定し、戦争も辞さない覚悟で徹底的に戦うべきだという考え方に一石を投じる。戦争の始まりは、外交の失敗だ。メディアに流されず、自分で考える力が必要だと感じた。
    ふろんた
    2013年11月28日
    18人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品