角川文庫

魔女の宅急便

あの世界的名作の感動を、いまふたたび座右に――

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年04月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041007914

角川文庫

魔女の宅急便

あの世界的名作の感動を、いまふたたび座右に――

  • 著者 角野 栄子
  • デザイン 角川書店装丁室 鈴木久美
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年04月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784041007914

あの世界的名作の感動を、いまふたたび座右に――

ひとり立ちするために初めての街にやってきた13歳の魔女キキが、新しい街で始めた商売宅急便屋さん。相棒の黒猫ジジと喜び哀しみをともにしながら街の人たちに受け入れられるようになるまでの1年を描く。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

映画『魔女の宅急便』特報


プロモーションムービー

『魔女の宅急便』全6巻発売中CM


「魔女の宅急便」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 漫画映画「魔女の宅急便」で見てから単行本を購入。「ちっちゃなくせに、高い木の鈴を鳴らす」キキ。かあさんのコキリさんは魔女。とうさんのオキノさんは民俗学者。本の方がやや落ち着いた感じがしました。小学校を 漫画映画「魔女の宅急便」で見てから単行本を購入。「ちっちゃなくせに、高い木の鈴を鳴らす」キキ。かあさんのコキリさんは魔女。とうさんのオキノさんは民俗学者。本の方がやや落ち着いた感じがしました。小学校を卒業するかしないかで、独り立ちするのはとても大切。13歳の満月の夜。「心がたいせつよ」「心のほうはまかせといて。おみせできなくてざんねんです」。とても大事な台詞。心はお見せできない。 パンやさんでお届け物をする仕事。自宅へのお届けが、1話の最後になるのは、映画とはちょっとした違い。 …続きを読む
    kaizen@名古屋de朝活読書会
    2014年04月27日
    264人がナイス!しています
  • 魔女の宅急便、はじめました。黒い服と黒い猫、かあさんのほうきにとうさんの赤いラジオ、ひとり立ちは十三歳の満月の夜。ただ空が飛べるだけ、降り立った海が見える街、しぼんだりふくらんだりをくり返す希望と自信 魔女の宅急便、はじめました。黒い服と黒い猫、かあさんのほうきにとうさんの赤いラジオ、ひとり立ちは十三歳の満月の夜。ただ空が飛べるだけ、降り立った海が見える街、しぼんだりふくらんだりをくり返す希望と自信。でも、空を飛べるから。電話は一二三の八一八一、持ちつ持たれつ、おすそわけ。おしゃぶりにぬいぐるみ、お正月に春の音、どんなものでもお届けいたします。ちょっとしたことばにささくれて、ひそやかな秘密をのぞきこんで、もう子どもじゃないけどまだ大人でもない。ときどきは空から降りて、やさしさに包まれたこの街を歩こう。 …続きを読む
    ちはや@灯れ松明の火
    2014年08月05日
    186人がナイス!しています
  • ジブリ映画で有名な「魔女の宅急便」の原作。 まずカバーのイラストがとても素敵です。少し緊張してるような、不安そうなキキが可愛らしいです。 映画より少し子供っぽいように感じましたがこっちのキキもチャーミ ジブリ映画で有名な「魔女の宅急便」の原作。 まずカバーのイラストがとても素敵です。少し緊張してるような、不安そうなキキが可愛らしいです。 映画より少し子供っぽいように感じましたがこっちのキキもチャーミングで応援したくなります。 宅急便のエピソードも多くて短編集みたい。新鮮な気持ちで楽しめました。 お正月を運ぶや春の音を運ぶがこれぞ魔女って感じがして好きです。 まだまだ続刊があるようなので楽しみです。 …続きを読む
    とも
    2018年01月28日
    158人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

写真:角野 栄子(かどの・えいこ)

角野 栄子(かどの・えいこ)

東京深川生まれ。児童文学作家。『魔女の宅急便』『ラストラン』など、数多くの作品を生み出してきた。サンケイ児童出版文化賞、路傍の石文学賞、旺文社児童文学賞、野間児童文芸賞、小学館文学賞など受賞多数。紫綬褒章に続き、2014年旭日小綬章受賞。

最近チェックした商品