穢翼のユースティア (1)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年12月21日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
180
ISBN:
9784041205365

穢翼のユースティア (1)

  • 著者 瀬菜 モナコ
  • 原作 オーガスト
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年12月21日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
180
ISBN:
9784041205365

オーガスト最新作、異色のダークファンタジー開演!

主人公カイムは娼館のなんでも屋。とある事件で出会った少女ティアの背中には羽が生えていた。通常は隔離される「羽つき」だが、カイムはティアをかくまい一緒に生活するようになる。カイム達の行きつく先とは――。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「穢翼のユースティア (1)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ゲーム未プレイ。結構暗い話なんだ。はにはにとかけよりなのイメージしかなかった。 ゲーム未プレイ。結構暗い話なんだ。はにはにとかけよりなのイメージしかなかった。
    exsoy
    2017年03月02日
    23人がナイス!しています
  • 「大図書館」と同じオーガスト作品だと思ってページ捲ってみた結果がこれだよ!(涙目) 差別意識とか価値観とかそういうのがテーマなのかな 「大図書館」と同じオーガスト作品だと思ってページ捲ってみた結果がこれだよ!(涙目) 差別意識とか価値観とかそういうのがテーマなのかな
    てっち
    2014年08月01日
    1人がナイス!しています
  • 大体ゲームの流れと同じで絵柄も読みやすい感じで好感触です。個人的にはカイム、ジーク、メルトの過去話盛り込んでくれると凄く嬉しい。最悪メルトだけでも活躍多いと良いな。 大体ゲームの流れと同じで絵柄も読みやすい感じで好感触です。個人的にはカイム、ジーク、メルトの過去話盛り込んでくれると凄く嬉しい。最悪メルトだけでも活躍多いと良いな。
    風隼
    2012年12月30日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品