この島には淫らで邪悪なモノが棲む(1)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ComicWalker
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年08月27日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
162
ISBN:
9784048668453

この島には淫らで邪悪なモノが棲む(1)

  • 著者 原 つもい
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年08月27日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
162
ISBN:
9784048668453

その島に待っている、恐怖と快楽の日々……。

淫靡な風習の残る孤島を舞台に繰り広げられる極限のエロティックサスペンス――。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「この島には淫らで邪悪なモノが棲む(1)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ミステリーホラー系のTRPGでよくある展開。絵がきれいってのはポイント高い。 ミステリーホラー系のTRPGでよくある展開。絵がきれいってのはポイント高い。
    exsoy
    2015年03月24日
    34人がナイス!しています
  • ★★★☆☆ 良くも悪くもB級感の漂うエロサスペンス物語。なんか、アダルトゲームやエロ小説にありそうなエロ伝奇設定。絵に関してはとても上手く綺麗だと思うけど、一巻は主人公が島から出れないことにテンパって ★★★☆☆ 良くも悪くもB級感の漂うエロサスペンス物語。なんか、アダルトゲームやエロ小説にありそうなエロ伝奇設定。絵に関してはとても上手く綺麗だと思うけど、一巻は主人公が島から出れないことにテンパってそれだけで終わってる印象。そこに色々島の謎要素が加わっているだけと説明不足というか、キャラが勝手に話を進めてる感じがする。夜戸さんも島の人間ならこうなるって気づかなかったのだろうか。止めなかったのには何か理由が?一巻は面白いというより分かりづらいといった印象。これからに期待かな …続きを読む
    ニル(NIL)
    2017年10月18日
    18人がナイス!しています
  • 先を読む気がわかない。  ★☆☆☆☆ 先を読む気がわかない。  ★☆☆☆☆
    カラシニコフ
    2018年10月22日
    10人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品