「個性」はこの世界に本当に必要なものなのか

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年12月10日
判型:
新書変形判
商品形態:
新書
ページ数:
192
ISBN:
9784048668279

「個性」はこの世界に本当に必要なものなのか

  • 共著 博報堂ブランドデザイン
  • 共著 東京大学教養学部
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年12月10日
判型:
新書変形判
商品形態:
新書
ページ数:
192
ISBN:
9784048668279

ある研究者は「個性」を「呪いでもあり、運命でもある」と結論づけた――

ビジネスや社会で「個性」の重要性が叫ばれ始めて久しい。だが、その解釈はまだ定まっていない。個性の本質的な意味とは何なのか? 世の中に必要なのか? この疑問に東大の最先端研究者10名が文理両面から迫る!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「「個性」はこの世界に本当に必要なものなのか」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 認知神経科学、文献学、生態学、哲学、物理学、統計学、政治学、天文学、言語学の9つの分野の東大教授が、それぞれの分野から『個性』とは何かを考察している。この企画そのものが個性的で、面白い。 認知神経科学、文献学、生態学、哲学、物理学、統計学、政治学、天文学、言語学の9つの分野の東大教授が、それぞれの分野から『個性』とは何かを考察している。この企画そのものが個性的で、面白い。
    阿呆った(旧・ことうら)
    2015年08月24日
    17人がナイス!しています
  • 9つの専門分野の研究者が個性とは何かついて語ったもの。皆さん言っていることはそれぞれ違っても、どこかしら通じていることろがあった。個性は最初から求めていくものではないんだろうな。何かに従ってやっていく 9つの専門分野の研究者が個性とは何かついて語ったもの。皆さん言っていることはそれぞれ違っても、どこかしら通じていることろがあった。個性は最初から求めていくものではないんだろうな。何かに従ってやっていくうちに、自然と出てくるものであったり、いろいろな関係性の中から生まれてくるものなんだと感じた。 …続きを読む
    たっきー
    2015年03月14日
    7人がナイス!しています
  • 結論は既に読む前から出ているような気がするけど、多角的な視野からその裏付けを考える1冊。些末な事ながら、電子書籍版では各専門家のプロフィールが読みづらくて残念。 結論は既に読む前から出ているような気がするけど、多角的な視野からその裏付けを考える1冊。些末な事ながら、電子書籍版では各専門家のプロフィールが読みづらくて残念。
    naotan
    2015年05月25日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品