グッドナイト、アイラブユー(1) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2015年10月15日
商品形態:
電子書籍

グッドナイト、アイラブユー(1)

  • 著者 たらちねジョン
発売日:
2015年10月15日
商品形態:
電子書籍

これは、母さんの遺言から始まる、俺と家族の物語。

1人で、母を看取った。「私の死を、ロンドンの友人に伝えて」そう書かれた遺言に従い、大学3年生の夏、大空は久しぶりに再会した兄と共にイギリスへ渡ることになった。初めて訪れた異国の地で、母の若き日、兄の秘密、そして“家族”の真実に出逢うとは知らずに…。たらちねジョンが鮮やかに描き出す、ファミリールーツジャーニー第1巻。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「グッドナイト、アイラブユー(1)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 積み本消化/たらつみジョン①/父が死に⁉兄が家を出て小さい頃から母親と2人暮らしだった大学生の大空、その母親も病気で亡くなる。「自分が死んだことを世界中の友人に知らせて」遺言に従い異国に旅立つ。ロンド 積み本消化/たらつみジョン①/父が死に⁉兄が家を出て小さい頃から母親と2人暮らしだった大学生の大空、その母親も病気で亡くなる。「自分が死んだことを世界中の友人に知らせて」遺言に従い異国に旅立つ。ロンドン→パリ→アムステルダム…1つの家に辿り着くと次の訪問場所が明かされるゲーム方式。大空が家族の真実を知っていくロードムービー風な成長物語かな。でもそれだけではなく1人きりになった息子に家族との縁を復活させ、視野を広げ前に進むのための旅を用意した母親の愛に感動。自分達を捨てた兄との蟠りは溶けて、次は父親? …続きを読む
    ミキ(←ツイッターと同じにしました)
    2019年02月23日
    26人がナイス!しています
  • 不覚にも泣いてしまった。女手一つで育ててくれた母が死に、遺言が残された。自分の死を友人に伝えて欲しい。それを叶える為にロンドンへ。そしてそこで渡されたのは新たな遺言だった。母と自分を置いて出ていった兄 不覚にも泣いてしまった。女手一つで育ててくれた母が死に、遺言が残された。自分の死を友人に伝えて欲しい。それを叶える為にロンドンへ。そしてそこで渡されたのは新たな遺言だった。母と自分を置いて出ていった兄(パリ在住)とのあれこれや、言えずにいたこと、自分の思いに向き合って成長していく感じなのかな。次も楽しみ …続きを読む
    もきゅ子
    2015年10月19日
    20人がナイス!しています
  • 初読み作家さん。最初は主人公のウダウダ加減に若干うんざりしながら読み進めてたんだけど、途中からすごく面白くなってきた。お兄さんの彼氏が太っててひげの汚いフランス人って言うところがリアルで面白い。厨二く 初読み作家さん。最初は主人公のウダウダ加減に若干うんざりしながら読み進めてたんだけど、途中からすごく面白くなってきた。お兄さんの彼氏が太っててひげの汚いフランス人って言うところがリアルで面白い。厨二くさいところもあるけど、そこは目をつぶって読了。 …続きを読む
    ぶりゅ
    2017年10月11日
    16人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品