X(8) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2013年09月17日
商品形態:
電子書籍

X(8)

  • 著者 CLAMP
発売日:
2013年09月17日
商品形態:
電子書籍

地球の存亡をかけた運命の戦いが幕を上げる――。

二人の神威がぶつかり、地球が壊れることを知った小鳥は、自ら心を壊してしまう。たった「ひとつ」の未来に向けてそれぞれが行動を開始していた。そんな中、中野にはられた結界の中で皇昴流(すめらぎ すばる)と桜塚星史郎(さくらづか せいしろう)が再会を果たす。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「X(8)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 主人公に容赦無い酷い結末へ進む巻(;一_一)『CLAMP学園』に戻る?(・_・;) 主人公に容赦無い酷い結末へ進む巻(;一_一)『CLAMP学園』に戻る?(・_・;)
    あーさん★あと2回病院へ行くと入院か入院じゃないかが分かるらしい(¯―¯٥)
    2020年05月01日
    49人がナイス!しています
  • たった「ひとつ」の未来に向けて「ふたつの明日」が動き出す。そして、東京にはられた結界の中で宿命の二人が再会。神威が天の龍になることを決心したことによって、その空席を埋める為に地の龍「神威の添え星」とし たった「ひとつ」の未来に向けて「ふたつの明日」が動き出す。そして、東京にはられた結界の中で宿命の二人が再会。神威が天の龍になることを決心したことによって、その空席を埋める為に地の龍「神威の添え星」として覚醒した封真。小鳥の最期が可哀そうだった。神威がどちらを選んでも封真との別離と、小鳥の死は避けられない運命だった。覚醒後の封真の神威へのサディスティックな攻撃が凄まじかった。懐かしのCLAMP学園トリオの成長した姿が見れて良かった。 …続きを読む
    皐月
    2019年01月04日
    23人がナイス!しています
  • 果たして自分が選んだ意志は本当に自分の意志なのか、それとも環境や人から知らず知らずの内に矯正されたものなのか。運命や予言というものを聞いてしまった以上はその影響から逃れられない。だとしたらその後の選択 果たして自分が選んだ意志は本当に自分の意志なのか、それとも環境や人から知らず知らずの内に矯正されたものなのか。運命や予言というものを聞いてしまった以上はその影響から逃れられない。だとしたらその後の選択はそれに縛られたものか。小鳥ちゃんの一言で自分の道を決めた神威。でもそれが神威の添え星である、封真との別離になる。どちらにしても別離というバッドエンドorzしかし、封真の神威へのサディスティックな攻撃に凄まじいエロスを感じるのは何事・・・! …続きを読む
    藤月はな(灯れ松明の火)
    2014年01月04日
    16人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品