幻坂

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年04月12日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ISBN:
9784840151658
JAN:
9784840151658

幻坂

  • 著者 有栖川 有栖
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年04月12日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ISBN:
9784840151658
JAN:
9784840151658

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「幻坂」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 心霊探偵、濱地健三郎が登場する短編があると知り、読んでみた。意外な真相に驚かされるかの探偵が主人公の2編も勿論良かったが、自分を救う為に命を落とした、兄のように慕っていたひと。何故か死後も自分の前に姿 心霊探偵、濱地健三郎が登場する短編があると知り、読んでみた。意外な真相に驚かされるかの探偵が主人公の2編も勿論良かったが、自分を救う為に命を落とした、兄のように慕っていたひと。何故か死後も自分の前に姿を現すそのひととの最期の邂逅。「ぼく、行くわな」安心したのだろうか。じんわりと温かなものに包まれたような心地になった「真言坂」が秀逸だった。いつか大阪を訪れることがあれば、この七つの坂をこの目で確かめてみたいものだ。 …続きを読む
    みっちゃん
    2020年07月24日
    157人がナイス!しています
  • いずれも質の高い怪談。読み進むほどに好き。かつて大阪移住を真面目に夢見たことを思い出しながら読んだ。 いずれも質の高い怪談。読み進むほどに好き。かつて大阪移住を真面目に夢見たことを思い出しながら読んだ。
    takaC
    2013年06月05日
    136人がナイス!しています
  • 大阪の坂が舞台の短編集。真言坂・天神坂なんかがよかった。 大阪の坂が舞台の短編集。真言坂・天神坂なんかがよかった。
    ダイ@2019.11.2~一時休止
    2013年10月30日
    123人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品