伯爵と俺様

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年08月07日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
226
ISBN:
9784048867276

伯爵と俺様

  • 著者 水月 真兎
  • イラスト 小路 龍流
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年08月07日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
226
ISBN:
9784048867276

ヴァンパイアとの官能的ラブ!

滅ぼされたはずのヴァンパイアを目覚めさせてしまった蓮。それが、甘い甘い官能の恋の始まりで……

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「伯爵と俺様」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • う~~~~んなんだろうこの不完全燃焼感。伯爵の過去とか不知火家の血の秘密とかもう少し説明があるかと思ったんですが!灰にされてた吸血鬼伯爵が受たんの特殊な血によってよみがえるお話で、それなりに事件も起こ う~~~~んなんだろうこの不完全燃焼感。伯爵の過去とか不知火家の血の秘密とかもう少し説明があるかと思ったんですが!灰にされてた吸血鬼伯爵が受たんの特殊な血によってよみがえるお話で、それなりに事件も起こっているのに結局二人して吸血時の快楽におぼれていた印象しかない…(いや、BL的にはそれでいいのか?) しかしHシーンは確かに人間のテクニックを超越してた(笑)。具体的にどうやってるのか想像つかなかったです。あと、タイトルの「俺様」に若干違和感。受たんそんなに俺様じゃなかった気がするんだけど。 …続きを読む
    R
    2012年08月05日
    5人がナイス!しています
  • ヴァンパイアもの。いまいち美味しい設定などを生かし切れていないような感じで、もうちょっとな感じが否めない。面白かったけど残念。 ヴァンパイアもの。いまいち美味しい設定などを生かし切れていないような感じで、もうちょっとな感じが否めない。面白かったけど残念。
    アッキー
    2012年08月09日
    4人がナイス!しています
  • いろんな事が起こるのかと期待して読んでると、事件は起こってるのにアッサリ過ぎていき、あれっ?と思ってる内に終わってしまったという感じ。エロはあるんだけど・・・本当にアッサリでした。 いろんな事が起こるのかと期待して読んでると、事件は起こってるのにアッサリ過ぎていき、あれっ?と思ってる内に終わってしまったという感じ。エロはあるんだけど・・・本当にアッサリでした。
    tanya
    2012年08月06日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品