角川新書

大学破綻 合併、身売り、倒産の内幕

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年10月08日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
216
ISBN:
9784047102606
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト

角川新書

大学破綻 合併、身売り、倒産の内幕

  • 著者 諸星 裕
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年10月08日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
216
ISBN:
9784047102606

大学淘汰時代、価値ある大学の条件とは? 日米の大学経営実態から喝破する

大学淘汰が加速する2010年代、活路はどこにあるのか? 日米の大学経営実態を知り尽くした著者が、大学危機の裏側と再生の道を語り尽くす。「偏差値40以上お断り」と言い切れる大学が強い、など大胆な提言。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「大学破綻 合併、身売り、倒産の内幕」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • (副題)-合併、身売り、倒産の内幕-(諸星裕) 1946、神奈川生まれ。桜美林大学大学院教授(大学アドミニストレーション研究科)。学術博士。キャンパス改革の方向性、よく聞かれるんです。蔵書(図書館、多 (副題)-合併、身売り、倒産の内幕-(諸星裕) 1946、神奈川生まれ。桜美林大学大学院教授(大学アドミニストレーション研究科)。学術博士。キャンパス改革の方向性、よく聞かれるんです。蔵書(図書館、多すぎる)出来すぎる子はお断りできる大学。 …続きを読む
    i-miya
    2011年04月26日
    44人がナイス!しています
  • 大学職員のこれから担うべき姿のくだりが刺激的。 安穏とした仕事の取り組みから脱し、大学のミッションを体現する職責を担わなければならない。 とくに、大学は企業と異なり「お金をもらう事は、みんながプロフェ 大学職員のこれから担うべき姿のくだりが刺激的。 安穏とした仕事の取り組みから脱し、大学のミッションを体現する職責を担わなければならない。 とくに、大学は企業と異なり「お金をもらう事は、みんながプロフェッショナルなんだ」という意識は希薄かもしれない。 それでも、それだけ未開拓な世界が目の前に広がっている事は、日本の大学が変わるよりが無限にあることであり、一生かけて続けたい仕事でもあることを感ぜずにはいられない。 …続きを読む
    KK
    2012年09月02日
    8人がナイス!しています
  • 日本の大学の問題点をアメリカの大学と比較して明らかにしている。確かに、大学経営も少子化、大学が多すぎるという問題に対応していかなければならないが、指摘されている事項を実現するのは少し難しいという印象を 日本の大学の問題点をアメリカの大学と比較して明らかにしている。確かに、大学経営も少子化、大学が多すぎるという問題に対応していかなければならないが、指摘されている事項を実現するのは少し難しいという印象を抱いた。 …続きを読む
    たな
    2016年02月27日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品