シリーズ江戸学 江戸三百年を読む 上 傑作時代小説 江戸騒乱編

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年09月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784044094065

シリーズ江戸学 江戸三百年を読む 上 傑作時代小説 江戸騒乱編

  • 著者 柴田 錬三郎
  • 著者 海音寺 潮五郎
  • 著者 笹沢 左保
  • 著者 新宮 正春
  • 著者 武田 泰淳
  • 著者 中山 義秀
  • 著者 杉本 苑子
  • 著者 南條 範夫
  • 著者 松本 清張
  • 編者 縄田 一男
  • カバーデザイン 芦澤 泰偉
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年09月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784044094065

江戸通史を傑作時代小説で読み解く、画期的なアンソロジー全2巻!

「江戸っ子」の由来、剣豪武蔵、伊達騒動、由井正雪の乱、忠臣蔵、絵島生島事件――。家康入城から元禄時代まで、江戸泰平をゆるがす事件や騒動、渦中の人間模様を描いた珠玉の九編。下巻『幕末風雲編』


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「シリーズ江戸学 江戸三百年を読む 上 傑作時代小説 江戸騒乱編」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 南條範夫「柳沢殿の内意」は浅野内匠頭の刃傷の原因を赤穂塩田と領地乗っ取りに絡む新説を唱えており、新味があり説得的であった。 南條範夫「柳沢殿の内意」は浅野内匠頭の刃傷の原因を赤穂塩田と領地乗っ取りに絡む新説を唱えており、新味があり説得的であった。
    ネコ虎
    2016年09月16日
    6人がナイス!しています
  • 「江戸っ子由来」が一番好きです。しかしどの作品も読みごたえ有りますなあ。 「江戸っ子由来」が一番好きです。しかしどの作品も読みごたえ有りますなあ。
    雨巫女
    2010年01月30日
    1人がナイス!しています
  • 江戸っ子建設から、御三家最初の将軍がうまれる前まで。 江戸っ子建設から、御三家最初の将軍がうまれる前まで。
    金糸雀
    2019年10月13日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品