未成年儀式

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年08月05日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
352
ISBN:
9784829176825

未成年儀式

  • 著者 彩坂 美月
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年08月05日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
352
ISBN:
9784829176825

青春ミステリーの新星、颯爽と登場!! 有栖川有栖氏、大絶賛。

夏休み、寮に残った七瀬たちを襲ったのは大地震。助けを求められない状況で、何重もの危機で少女らは追い詰められていく。そして、哀しいまでも純粋な少女たちが見たものとは? 驚異の新人デビュー作!!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「未成年儀式」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • デビュー作。クローズドサークルのパニック系?。最初に表が出てるんですが、人物が少しわかりにくくて、過去なのか現在なのかもわかりにくいのが難点。 デビュー作。クローズドサークルのパニック系?。最初に表が出てるんですが、人物が少しわかりにくくて、過去なのか現在なのかもわかりにくいのが難点。
    ダイ@2019.11.2~一時休止
    2017年02月07日
    105人がナイス!しています
  • 彩坂さん初読み。表紙のやっつけ感。読メの感想を見る限り、実月(本作)→美夜子(改題後『少女は夏に閉ざされる』)になっているようだ。登場人物を作者と同じような名前にする意図は謎だが、完全に変えるのも謎だ 彩坂さん初読み。表紙のやっつけ感。読メの感想を見る限り、実月(本作)→美夜子(改題後『少女は夏に閉ざされる』)になっているようだ。登場人物を作者と同じような名前にする意図は謎だが、完全に変えるのも謎だ。Wikiで彩坂さんは恩田陸ファンと知って嬉しく思うし、確かに書き出しは恩田陸っぽい。ただ、視点変更して少女のトラウマが回想される感じは辻村深月の「冷たい校舎の時は止まる」だなぁ、と。2階からの脱出は尺取りすぎ。まぁ荒削りだな、とは思うが光るものを見つけた選考者の気持ちも少し分かる。特に「犯罪の証拠」の意味。 …続きを読む
    pulpo8
    2016年08月16日
    24人がナイス!しています
  • よくまあこれだけ詰め込んだな~。それも何処かで見たようなものばかり…。好きなものをあれもこれもと思いつくままに書いたら…という感じが拭えない。しかし各々の女子高生達が抱える問題について描いている部分に よくまあこれだけ詰め込んだな~。それも何処かで見たようなものばかり…。好きなものをあれもこれもと思いつくままに書いたら…という感じが拭えない。しかし各々の女子高生達が抱える問題について描いている部分には光るものもあるので、これを選んだ選考委員の方たちはそこに彼女の良さを見出されたのでしょう。鍛錬してビックリさせられるぐらい成長してくれることを望みます。厳しくてゴメンナサイ。 …続きを読む
    nyanco
    2009年10月05日
    16人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品